1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. セキュリティハウス

防犯ブログ

総合防犯設備士57人。セキュリティのプロの証です。

今年度 社団法人日本防犯設備協会の「総合防犯設備士」資格認定試験を19人のセキュリティハウス社員が無事合格しました。
今年度の合格者を含めると、合計57人。全国の総合防犯設備士数の24.6%にもなります。
つまり、4人に一人が我々セキュリティハウスということです。
総合防犯設備士数は全国ナンバーワン。
大手警備会社よりも、大手メーカーよりも多いのです。(これはちょっと自慢です)

なぜ、これほどセキュリティハウスに総合防犯設備士が多いのか?ちょっと不思議に思われるかもしれませんが、不思議でも何でもありません。
何故ならセキュリティハウスでは「セキュリティのプロ」であることに、昭和59年のセキュリティハウス・ネットワーク開始以降ずっと拘り続けているからです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年12月29日)|記事URL | あとで読む

日大文理学部で特別展「安全を科学する−最新の防犯技術と科学捜査」

情報解析や心理学の研究を生かして、空き巣や子供の連れ去りなどを防ぐ方法を紹介した特別展「安全を科学する―最新の防犯技術と科学捜査」(読売新聞社など後援)が8日、東京都世田谷区の日本大学文理学部で始まりました。

 会場の同学部百周年記念館内には、実物大の2階建てモデルハウス(約100平方メートル)が設置され、カギが三つ付いた勝手口のドアや、赤外線で侵入者を感知するセンサーなど最新の防犯 器具を触ったり動かしたりして体験できます。

 見学に訪れた同区内のアパート経営者、佐藤一男さん(67)は「仕事柄、防犯 器具には関心が高いが、ここでは実際に使っているように器具が展示されていて、効果やポイントが分かりやすかった」と興味深そうに語っていました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年12月08日)|記事URL | あとで読む

見える自主機械警備システムで防犯対策にプラス「見える経営」

セキュリティハウスで今一番売れているシステムの一つが「見える自主機械警備システム」
セキュリティのもっとも新しい形として注目されているセキュリティシステムなんです。

どこが新しいかというと、FOMA携帯電話で防犯システムの異常信号を動画受信できること、そしていつでもどこでもFOMA携帯電話から現場の状況を動画確認できることです。

先日導入いただいたコンビニエンスストア経営者様より嬉しいコメントを頂戴しましたのでご紹介します。
このオーナーはコンビニエンスストアを夫婦2人で経営されていました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年12月03日)|記事URL | あとで読む

見える安心・見える便利

セキュリティハウスの「見える自主機械警備システム」。
画像で確認できる便利さが店舗オーナーから支持されています。

現在店舗にすでに設置されている防犯 監視カメラ4台まで接続可能で、見たいときにいつでも携帯電話で映像が確認でき、非常に安心・便利です。

特にコンビニエンスストアでは強盗や万引きが多発しています。

先日の万引犯を追いかけてコンビニ店員が殺されるといった悲惨な被害がありました。
聞くところによると、深夜遅くまで営業しているファーストフードなども、最終退出者が従業員専用出口から出るのを待っての強盗もかなり発生しているようです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年10月17日)|記事URL | あとで読む

SECURITY SHOW 2007 3/6

SECURITY SHOW2007が、昨日より東京ビックサイト西ホールにて開催されています。
弊社セキュリティハウス・センターも『SS267』のブースにて出展しております。
展示会場では、FOMA端末でカメラ映像が確認できる「携帯電波映像通報システムコントローラ」のご紹介や、最新カタログ等をご提供しております。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年3月07日)|記事URL | あとで読む

MBS(TBS)系全国ネット「知っとこ!」で「泥棒の好きな家・嫌いな家」を紹介

先日、10月7日(土)朝にMBS(TBS)系全国ネット「知っとこ!」(毎週土曜日朝7時30分〜9時25分 生放送)にて当社のセキュリティのご紹介がありました。
その中で当社が製作しました「泥棒の好きな家・嫌いな家」模型を使用して説明をさせて頂きました。
この「泥棒の好きな家・嫌いな家」ですが、長年に渡り当社が一般家庭への侵入事故などの事件をお客様や警察関係者からお聞きした内容で製作をした模型です。

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2006年10月19日)|記事URL | あとで読む

「オフィスセキュリティEXPO」にて

7月6日(木)〜8日(土)の3日間、東京ビックサイトにて「第一回オフィスセキュリティEXPO」に出展いたしました。
事務所や学校・病院の物理的防御に特化した展示会・・ということで、大手オフィス家具メーカーなどが出展されており、「いかに情報漏洩を防止するか」といった視点でのオフィス家具やロッカー、入退出管理システムなどが展示されていました。

その中で防犯・防災機器専門企業である弊社は、説明員全員が「防犯設備士」又は「総合防犯設備士」の有資格者という異色の存在。
多くの企業や幼稚園・学校・病院から実際に防犯相談を受けたり、その場でシステム設計を依頼されたりと、具体的商談も多く、非常に熱心にシステム内容説明をお聞きいただけました。

今回の展示会では、セキュリティに対して事務機や事務用品メーカーからの提案が非常に目立ちました。

某事務用品メーカーでは、エグゼクティブをイメージした白のミニスカートスーツにフレームを強調したメガネの美人女性管理部長と若い男子社員の寸劇があり、中が見えないファイルや鍵付き書類保管用引き出しなどの商品説明のために かなり長いコントが繰り広げられ、少々苦笑してしまいました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2006年7月10日)|記事URL | あとで読む

FOMA対応携帯電話に侵入通報。画像確認もできる優れもの。

この度、竹中エンジニアリング株式会社より新発売になった、携帯電波映像通報システムコントローラ『C−604VF』をご紹介します。
このコントローラは、NTTドコモのFOMA通信カードを本体スロットに挿入することにより、センサー信号と同時に接続されている監視カメラの映像を同時にFOMA対応携帯電話に通報出来ます。

続きを読む

投稿者:防犯設備士(2006年6月13日)|記事URL | あとで読む

感謝状をいただきました。

京都府警察本部より、安全安心なまちづくりに貢献をしたと感謝状を頂ました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2006年4月21日)|記事URL | あとで読む

仏像を守れ!お寺の最新防犯事情

2月23日に関西ローカル報道番組「ABC NEWS ゆう」のお寺の防犯特集で、防犯について取材がありました。

一般家庭や会社関係の防犯とは違い、お寺、神社では不特定多数の参拝者などがいるために、一般の防犯システムでは難しい場合があります。
『参拝者には優しく、侵入者には厳しい』防犯機器などが放映されました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2006年4月06日)|記事URL | あとで読む

1  2  3  4  5  6

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?