1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2010年11月
  4. 事務所窓割られ500万円盗難 名古屋の飲食店

防犯ブログ

事務所窓割られ500万円盗難 名古屋の飲食店

"15日午後10時50分ごろ、名古屋市中川区荒中町の飲食店「ナイトスペース グローブ」から約500万円入りのバッグが盗まれたと110番があった。県警中川署は多額窃盗事件として捜査している。
同署によると、同10時40分ごろ、男性店長(36)が2階事務室に入ると、西側の窓ガラスが割られており、従業員37人分の給料などが入った黒色バッグが押し入れからなくなっているのに気付いた。
店長が同9時20分ごろに事務室に入った時は異常はなかったという。同店は1階が店舗で、当時は営業中だった。
【11月16日 毎日新聞より抜粋】

営業中の店舗事務所より、多額の現金が盗まれる事件がありました。
1階は店舗で事件当時は営業しており、2階の事務所は無人だったとの事です。
また、事件発生の15日は給料日で、内部事情を知る者の犯行ではないかとして、警察が現在調べを進めているとの事です。
店の給料日を知っているという事は、関係者かその近親者の犯行である可能性が濃厚です。
店長が現金を事務所に保管している事を把握している事も考えると、確かに内部犯行の可能性も高くなります。

営業中の店舗が1階にあれば、少し物音が立っても周辺には聞こえなかったでしょうし、まして店舗にもガラスの割れる音など聞こえなかったのではないでしょうか。
こういった場合、オーナーや店長が事務所を離れていても、何か起こった時すぐに分かるシステムが必要です。
自主機械警備システムNEXTなら、誰がいつ警備をセット・リセットしたかを携帯電話で確認できますし、異常が発生した時にはメールと音声で自動通報が入るよう設定できます。

自主機械警備システムNEXT 10のメリット

1. ワイヤレスだから、配線を削減することが可能です。
2. セキュリティシステムのセット・リセットの状況確認や、誰がいつ操作したのかの履歴を携帯電話で確認できます。
3. フェリカカードが対応できるので防犯用のカードを別に持つ必要はありません。
4. 侵入・火災・異常発生時には、メールと音声で自動通報します。
5. お客さまの携帯電話で防犯状態を確認、セット・解除ができます。
6. 携帯電話から、遠隔でコントローラの設定変更・制御ができます。
7. リモコンも使用可能なので離れた場所(約100m)での警戒・解除も可能。
8. 設備監視システムにより万一の機器故障もすぐに対応(見守る安心)
9. 防犯だけでなく火災、ガス漏れ等の防災にも対応。
10. IP回線を利用でき、メール送信費用は別途かかりません。

その他、防犯のセキュリティハウスでは、外部からの侵入を検知する様々なセンサーを取り扱っています。

投稿者:スタッフ(2010年11月16日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る