1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2008年12月
  4. 防犯カメラがセルフ式ガソリンスタンドの強盗をとらえる

防犯ブログ

防犯カメラがセルフ式ガソリンスタンドの強盗をとらえる

年末にかけて多発する強盗。今度はガソリンスタンドが被害を受けました。

さいたま市南区のセルフ式ガソリンスタンドに強盗 およそ18万円奪い逃走
さいたま市で26日未明、男らがセルフ式ガソリンスタンドからおよそ18万円を奪って逃走した。
26日午前4時ごろ、さいたま市南区のセルフ式ガソリンスタンドに、拳銃のようなものを持った強盗が押し入った。
防犯カメラが、男らの映像をとらえた。乗り入れた車の中から現れた男らの1人は、バールで精算機を壊し、もう1人の手には、拳銃のようなものが握られていた。そして、近づいてきた警備員に対し、拳銃のようなものを向けて脅している様子が映っていた。
店長は「今月2回目なんで、『やばい、来た』みたいな感じで」と話した。
2人は精算機から、売上金およそ18万円を奪って逃走した。
警察は、車の運転手も含め、3人組の犯行とみて捜査している。(FNN12月26日)

時間にしてほんと1分程度でしょうか?
防犯カメラの映像は車から男が降りてあたりをみながらバールで精算機を破壊している様子が鮮明に出ていました。
これから年末年始の間、自動車でちょっと遠出を楽しむ方や帰省する人が増える一方、こうした強盗が増えるのではないかと危惧しています。
これだけの短時間で犯行を終えられると、まず別の場所から駆けつけたのでは間に合いません。
また、拳銃などの武器を持っていると報じられておりお店の方にとっては今月2回目ということで「どう対策をしたらいいのか」と頭を抱えているのではないかと思います。

提案としては、無線タイプの押しボタン送信機を押すと、網(ネット)が噴射するネットランチャーなどはどうかなと思うのですがいかがでしょうか?
この際強盗を網で一網打尽にしようという計画です。もがけばもがくほど取れなくなります。
その他一般的な強盗対策システムはこちらをご参照下さい。
強盗対策緊急通報システム
強盗対策グッズ

投稿者:総合防犯設備士(2008年12月26日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る