1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2007年10月

防犯ブログ

近所の古美術愛好家宅に侵入、200点、3000万円の被害

近所の美術品愛好家から半年にわたり、古美術品約18点(計1400万円相当)を盗んだ男(46)。

被害は計約200点、3000万円相当に上るとみられています。
1月上旬から8月12日ごろ、近くの無職の男性方(77)に侵入し、収集品の花瓶や茶器など約18点を盗んだ疑い。

長期間留守になる時を狙い、鍵の掛かっていない場所から侵入。目についた古美術品を手当たり次第に少しずつ盗みだし、自宅に運びこんでいたとみられます。
盗んだ物は福島県などの古美術商に売り、換金、遊技費用に使用していました。

家の中の古美術品が減っていることに気付いた被害者が8月中旬、被害届を出していました。

昔、福井県あたりの旧家で白壁の倉が空き巣被害に軒並み遭うといったことがありました。
やはり骨董品、お宝を探しての犯行でした。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年10月03日)|記事URL| あとで読む

お父さんが考えた子どもケータイ「みっけ!GPSモバイル」

 ヴァーゴウェーブの「みっけ!GPS」は、小学生低学年を想定した子ども向けケータイ。
製品は端末本体に相当する「みっけ!GPSモバイル」と、防犯ブザーの「みっけ!GPS防犯ブザー」から構成されており、緊急時に防犯ブザーを鳴らすと端末本体に無線で信号を送り、端末が登録先への緊急通報と位置情報を含むメール送信を行う。

緊急通報を着信すると自動音声によるガイダンスが流れたあと、端末周辺の音を5分間モニターできる。これにより、通報が間違いかどうか判断がしやすくなるほか、実際に犯罪に巻き込まれた場合に、子どもの状況を知ることができるという。

緊急メールには端末の現在地を表示するURLが含まれており、保護者のPCやモバイル端末で場所を特定することができる。端末にはW-SIMの現在地情報のほかにGPS機能も搭載されており、屋内外などの条件に左右されず、高精度な位置測位が行えるという。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月03日)|記事URL| あとで読む

女性宅に侵入、強盗未遂疑い容疑で男逮捕

 京都右京署は2日、強盗未遂の疑いで、無職今田武志容疑者(54)を逮捕した。

 調べでは、今田容疑者は同日午前5時50分ごろ、近くの女性(80)宅に小刀を持って侵入し、女性にシーツをかぶせて転倒させ、「金を出せ」と脅して現金を奪おうとした疑い。
同容疑者は女性が抵抗したため、何も奪わずに逃げた。女性は胸や腰の骨を折る重傷を負った。

 今田容疑者は約1時間後、近くの交番から右京署に電話で犯行を告げ、駆け付けた署員に緊急逮捕された。調べに対し「サラ金に借金があった」と供述している、という。
同署は強盗傷害容疑で送検する方針。

 犯人は女性宅のすぐ近くに住んでいて、
「金が目的だった。おばあさんが泣き出したので、悪いことをしたと反省した」
とも供述しているが、犯人が犯行に至らなかったら80歳の被害者は重症を負う事はなかった。

犯人に怒りを覚えると共に、「安全は自分で守る時代」となってる今、日頃から防犯対策が必要です。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月03日)|記事URL| あとで読む

水田15アールから稲刈り取られ盗難

宮城県加美町の水田15アール(1500平方メートル)で、収穫前の稲が何者かに刈り取られ、盗まれたことが9月29日分かりました。
コンバインを持ち込んで刈ったとみられています。

所有者の自営業男性(70)は「農家が田んぼを間違えて刈ることは考えられない。収穫前の稲を盗むなんて聞いたことない」と憤っている。

男性によると、28日午後1時半ごろに水田に立ち寄り、田んぼ1区画からすっかり稲が消えているのを見つけました。
前日の27日午後2時ごろには異常はなかったということです。
男性は知人に稲刈り作業を委託していますが、委託先も刈っていないということです。

被害に遭った水田は1時間程度で刈り取れる大きさで、犯行には四株切りの小型コンバインが使われたとみられています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年10月02日)|記事URL| あとで読む

靴フェチ男、女子生徒の靴1500足以上を盗んだことを認める

--ウォーキシャ・ウィスコンシン州 27日 AP通信 より--
学校に忍び込み、これまで女子生徒の靴を1500足以上盗んだ容疑に問われていた男が犯行を認めた。検察側が男に罪を認めさせるための“取引”として、保護観察処分の求刑を決定したことが原因。

3件の窃盗容疑で逮捕され、犯行を認めたのは、エリック・D・ハインリッヒ(26)。最終的な量刑は10月23日に下される予定。

5月20日、ノース高校に侵入するハインリッヒの姿を防犯カメラが捉えており、同月24日に逮捕された。警察が車の登録情報から自宅を突き止めたところ、貸倉庫の中で大量の靴を発見したという。

ケーブル会社に勤めていたハインリッヒは、修理依頼などで学校を訪れた際に鍵を手に入れ、過去2年間でウォーキシャの3つの公立高校に侵入、女子生徒の靴を盗んでいた。
また、ある中学校には6回も忍び込んでいたことも明らかとなった。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月02日)|記事URL| あとで読む

網戸を焼き、無施錠のガラス窓から手を入れ勝手口ドアの鍵を開け侵入。

ちょっと変わった侵入手口をお知らせしましよう。

29日午前7時半ごろ、栗橋町河原代、建設会社経営の男性(61)方で、1階居間の木製棚の上に置いてあった現金408万2180円がなくなっているのを男性が気付いて110番通報しました。

 調べでは、何者かが1階勝手口の網戸を焼き、内側の施錠していないガラス窓から手を入れて勝手口ドアの鍵を開けたとみられます。
現金は従業員11人の給料で、金融機関の封筒に入れられていました。

男性の妻が就寝した28日午後11時半ごろから発見時までに侵入したと考えられます。

給与が現金支給という会社は建設業などではまだまだ多いのです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年10月01日)|記事URL| あとで読む

警察庁 匿名通報ダイヤル0120・924839 きょうスタート

 警察庁は、人身売買や児童買春など被害者が直接通報しにくく、水面下でなされる犯罪について、匿名の情報提供を求める「匿名通報ダイヤル」の運用を1日から始める。

 警察に代わって防犯活動のNPO法人(特定非営利活動法人)「日本ガーディアン・エンジェルス」が情報を受け付け、犯人の逮捕などにつながれば、警察庁が情報の有用度を判断、10万円を上限として情報料を支払う。

 情報を受け付ける際、通報者に対して氏名を問わず、電話口で通報者が名乗っても記録しない。
また通話の録音をしないため、声や話し方から人物が特定されることもなく、警察には情報の内容だけが伝えられる。

 通報した事件の捜査状況や情報料の受け取り方法については、専用のホームページで確認。

情報料は、警察ではなくガーディアン・エンジェルスとの間で、あらかじめ決められるID(情報受け付け番号)、暗証番号を使い、原則的に手渡しで受け渡され、通報者が警察と接することはない。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月01日)|記事URL| あとで読む

77歳コンビニ強盗「夜中なのに店員3人驚いた」

 東京都杉並区のコンビニ「ファミリーマート高井戸西一丁目店」で29日午前2時20分ごろ、包丁を持った男が押し入り「金を出せ」と男性アルバイト店員(23)を脅した。
店員が騒いだため男は何も取らずに逃げたが、駆け付けた警察官がコンビニから約200メートル離れた路上で、銃刀法違反の現行犯で逮捕した。
男は近くに住む無職畠山政友容疑者(77)。捜査当局は強盗未遂容疑でも調べる。

 同店などによると、男は雑誌の陳列棚で商品整理などをしていた店員に後ろから近づき、包丁を突きつけて脅したという。脅された店員が後ずさりして声を上げると、ほかに別の店員2人も駆け付けて「強盗!」などと騒いだため、自宅に戻ろうと逃げ出した。

 畠山容疑者は帽子にサングラス、マスク姿。
「ギャンブルの金が欲しかった。夜中なのに店員が3人もいて驚いた」などと話しているという。

 「夜中なのに店員が3人もいて驚いた」と話す77歳おまぬけな犯人にお聞きしたいです。

 【そんなにギャンブルがしたいですか??】

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月01日)|記事URL| あとで読む

1  2  3  4  5

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?