1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2007年09月
  4. ドコモ、手軽に位置検索ができる「イマドコかんたんサーチ」開始

防犯ブログ

ドコモ、手軽に位置検索ができる「イマドコかんたんサーチ」開始

 NTTドコモは、iモード端末を利用して相手の位置を検索できるサービス「イマドコかんたんサーチ」を10月1日より開始する。

 今回開始される「イマドコかんたんサーチ」は、iモード端末同士で位置検索が行なえるサービス。
現在地を検索したい相手の電話番号を、サービス提供サイトから入力するだけで検索でき、相手の位置は地図と住所で確認できる。

同社では、友人や恋人同士で手軽に利用できるサービスと位置付けている。
同サイトへは、iMenuの「メニュー/検索」からアクセスできる。

 mova、FOMAのiモード端末から検索でき、検索される側はFOMAであることが条件。
相手の携帯帯電話がGPS対応モデルの場合は、GPS機能を使った測位を行なう。
それ以外の端末は基地局を利用しておおよその位置が分かる仕組みになっている。

「イマドコかんたんサーチ」を利用して相手の位置を検索する場合、毎回相手側の許可が必要になる。
検索される側は、iモードのメニューから「プライバシー機能」をあらかじめ設定することができる。
検索する側を電話番号指定で「指定許可」「指定拒否」する機能や、だれからも検索されないようにする「機能停止」「機能再開」設定も可能になっている。

 なお、GPS対応モデルでは、iモードのメニューで設定する「位置提供可否設定」が初期設定でオフになっている。
検索の対象となるには、この設定をあらかじめオンにしておく必要がある。

 同サービスの月額の利用料は無料で、検索が成功した場合、1回あたり10.5円の検索料がかかる。
検索の成功・失敗にかかわらず、検索は1日に5回まで。

 子供の位置などを確認出来ていい反面、FOMAさえあれば誰でも検索出来るので、ストーカーなどの犯罪に悪用されたり、プライバシーの保護の面でも心配になりました。
安易に検索出来ないように、双方同意して使用出来るような仕組みにして頂きたいものです。

投稿者:スタッフ(2007年9月22日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る