防犯ブログ


  1. ホーム
  2. 防犯ブログ
  3. 2016年02月
  4. 「誰でも良かった」 深夜の路上で自転車奪い何度も顔殴る

記事詳細

「誰でも良かった」 深夜の路上で自転車奪い何度も顔殴る

東京・昭島市で、通行人の男性に暴行して自転車を奪った疑いで会社員の29歳の男が逮捕されました。
「ムシャクシャして誰でもよかった」と話しています。

男は24日午前1時半ごろ、昭島市の路上で、突然、男性(26)の前に立ちふさがって転倒させた後、顔を何度も殴るなどして自転車を奪った疑いが持たれています。
警視庁によりますと、男は夜勤の休憩中に無断で抜け出していました。

取り調べに対して「会社の人間関係がムシャクシャして誰でもよかった」と容疑を認めています。
男は逮捕された際、他人の敷地内に干されていたトレーナーを着ていて、警視庁は、窃盗の疑いもあるとみて調べています。
<テレビ朝日系(ANN) 1月25日(月)11時57分配信より>

自転車を奪われることより顔を殴られる被害の方が深刻です。
しかも誰でも良かったという理由で何度も殴られたということですから、被害者の方は不運としか言いようがありません。
逆に加害者である犯人には同情の余地がありません。

数週間前にも日曜日の深夜、日付上は月曜日に若い女性が路上でひったくり被害に遭ったというニュースがありました。
今回の事件も若い男性が日曜日の深夜、暴行されました。

金曜日の深夜、土曜日の深夜だと休日前で人が多く、意外と犯罪被害に遭いにくい場合もあるかもしれません。
日曜日の深夜は、月曜日の出勤前で外出を控える人が多く、犯罪者にとっての絶好のターゲットになり得ることも考えられます。

特に若い女性は、帰り道一人になることは避け、自宅の近辺までタクシーで帰る、誰かと一緒に帰るなどの防犯対策が必要です。

Google

WWW を検索
www.securityhouse.net を検索


このページのトップに戻る


あなたの不安・気になる防犯、お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-8484-24

制作・著作

COPYRIGHT © 2010-2013 SECURITY HOUSE CENTER CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.WebSitePlanProduced bybitSEODESIGN