防犯対策

  • 事務所・オフィス
  • 設置場所別防犯対策
事務所・オフィスの働き方改革

「働き方改革」で勤怠管理・業務の効率化を図る

働き方改革では、労働時間の把握が義務化されます。遠隔マネージメントシステムi-NEXTなら、管理者が会社にいなくても外出先や出張先等からオフィス・事務所の状況を動画と音声で確認可能。その場で問題に対して改善指示を出すことができます。

カメラはあらかじめ確認したい場所を登録し、そのボタンを押すだけで簡単に確認できます。部署や事務所の場所(拠点)が違う場所もすべてボタンを押すだけで簡単に移動。気になる場面はその場でiPad内に最大30分録画。そのまま改善指示メッセージと一緒に送信可能です。

200618img_19.jpg

勤怠・労務管理

タイムカードの打刻と退社時間の差がないかどうか等を録画映像で確認します。

又、管理者が決められた時間に各事務所・オフィスの動画映像を順番に画像巡回しまだ残っている社員に対して業務内容を確認し、その場で帰宅を促すなどの対応をすることで残業を確実に減らすことができます。

200618img_20.jpg

労働能率の増進を図る

残業を減らすだけでは現場の問題は解決しません。「今いる従業員・組織の問題点を見える化し、改善を図る」ことが重要です。

管理者がどこにいても現場の状況を動画で把握することができます。

  • 業務の効率化を図ることで従業員を別の部署に異動させ、作業効率を上げる。
  • 教育を録画した実際の動画で行うことですぐに改善に着手できる。
  • 人件費の削減ができる。

遠隔マネジメントシステムi-NEXTは、映像の情報漏洩対策も万全。その「高いセキュリティ性」「操作性」「拡張性」で特許取得済みです。

動画

お客様の声

200618img_21.jpg

今ならインターバル制度導入助成金が活用できます。導入費用の最大5分の4(100万円上限)が補助されます。

200619img_04.jpg
資料請求はこちらお気軽にご請求ください
加盟企業専用ページはこちら