1. HOME
  2. 防犯システムについて
  3. 外周警備システム
  4. 外周警備ならセキュリティハウス

外周警備システム


「外周警備ならセキュリティハウス」と呼ばれるには理由があります

品質の高さ

一つには、使用する商品「竹中エンジニアリング株式会社」の赤外線センサー、フェンスセンサーなど侵入検知センサー等の品質の高さです。「ハード」面での高品質は外周警備にとって絶対不可欠な条件です。

使用する竹中エンジニアリングの赤外線センサー、フェンスセンサーは、警備会社市場において最も多く使用されており、実績があります。

王室を守る赤外線センサー

ロンドンから約1時間のイギリス王室の居城の外周警備に弊社の赤外線センサーが24時間働いています。

王室を守る赤外線センサー

防犯専門企業の品揃えとこだわりは商品の開発にも生かされています。赤外線センサーの赤外線到達距離は十分な余裕を見ています。

例えば50メートル検知用の対向型赤外線センサーの場合、感度余裕を100倍見ています。これも霧など悪環境の中でもきちんと検知することを目的としています。

また、赤外線センサーにいたずらされたり、車で当て逃げされた場合などにも機器の異常をすぐに検知することができる機能があります。

竹中エンジニアリングの赤外線センサーの特徴

外乱光対策

  1. 投光部から投射する赤外光に特殊な波形処理を施してパルス波形の赤外投光をし、受光部でパルスの周波数などを識別させています。
  2. 外光補償回路により、太陽光、水銀灯、蛍光灯、車のヘッドライト、テレビの赤外線リモコンなどの外乱光の影響を低減させています。

悪環境対策

  1. 霧、豪雨、霜、降雪などの悪天候時に自動的に受光感度をアップして誤動作を防止します。
  2. 特殊フードにより、センサーカバーが霜や露に覆われても、赤外線ビームは途絶えることなく、警戒を続けます。

当社赤外線センサーは外乱光によって、誤動作・失報することなく、安定した外周警戒を実現します。 また、環境悪化時においても、優れた性能を発揮いたします。


防犯専門企業としてのシステム設計・施工力

二つ目には、「防犯専門企業としてのシステム設計・施工力」があります。「ソフト面」のレベルアップを図るために、セキュリティハウスでは施工技術研修会を始めとした各種研修会を定期的に実施しています。

美しく、使いやすく、正確な施工・調整。それは、お客様が外周警備を始めセキュリティシステムを長く使用していただく上で非常に大切なことです。

又設置後の保守メンテナンス体制も充実。常にシステムが正しく稼動するようお手伝いいたします。

セキュリティハウスでは防犯のプロであることに拘っています。防犯設備士、総合防犯設備士といった資格をもち、適確なアドバイスができる人間の育成にも力を入れています。

総合防犯設備士数は全国ナンバーワン。これはセキュリティハウスがセキュリティのプロであることを実証しています。


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

防犯システムについて

ページの先頭へ戻る