1. HOME
  2. 防犯システムについて
  3. お客様相談室
  4. 夜間、無人となるので泥棒に入られないか不安

お客様相談室

ご相談

夜間、無人となるので泥棒に入られないか不安。


回答

夜間、無人の店舗や事務所・オフィスは、少々大きな音をたてても気付かれない、夜間近所に人がいないといったことにより、侵入しやすい対象となりがちです。
無人であることは照明の有無などで建物の外から簡単に判断することができます。したがって、夜間無人になる建物は泥棒の被害に遭いやすいと考え、防犯対策を強化されることをお勧めします。

泥棒は侵入前にかならず「下見」を行います。「下見」をしながら「侵入しやすく逃げやすい」建物を探しています。
被害に合わないためにはこの「下見」の時点で「この建物は侵入しにくい」と感じさせることが最も必要です。

そのための方法としては色々あります。できることから実施しましよう。


ご相談一覧


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

防犯システムについて

ページの先頭へ戻る