1. HOME
  2. 設置場所別防犯対策
  3. 店舗・コンビニの防犯対策
  4. 店舗・コンビニのセキュリティ

店舗・コンビニの防犯対策


店舗・コンビニの防犯対策

店舗ごとに防犯管理者を選定し、「防犯マニュアル」を作成、防犯訓練を実施

どんな犯罪が発生する可能性があるのかをあらかじめ想定し、万が一発生した時の対応に関して店舗内に徹底します。

又、アルバイトなどが多い場合には、やめたアルバイトが合鍵の場所などを知っているといったことがないようセキュリティ対策内容に関して変更します。


侵入検知威嚇撃退システムを設置する

威嚇用警報ベル店舗には必ず侵入検知センサーを設置し、侵入者が侵入しようとした瞬間に「威嚇用警報ベル」「サイレン」を鳴らして威嚇するということが最も大切です。

泥棒は人目につくのを避けますので「音、光」で周囲に自分の侵入を知られることを大変嫌がります。


「フォグガード」などで霧により犯行を継続させない

フォグガード宝飾店などを狙う窃盗団の手口は年々荒く、車ごと建物に突っ込んでの侵入し、数分で犯行を終了という手口が増えています。

そこで、侵入を侵入検知センサーが検知すると霧により視界を奪い、犯行を継続させないということが現在のところ最も被害を最小に押さえる効果があると言えます。


店舗建物外観から「防犯対策をしている」ことを示し、対象から外させる

抑止力強化泥棒に対しては何重にも対策を立てることが重要です。
そして対策が十分であることを「見せる防犯」として建物外観で気づかせること。
「セキュリティ・キーパー」はぜひ設置していただきたいものの一つです。


防犯カメラを設置し死角をなくすとともに自動録画する

防犯カメラ万引きや異物混入、放火、いたずら、車上荒らし対策として、売り場の状況を集中的に把握するとともに死角をなくし、犯罪の発生しにくい環境を作ります。 映像は自動録画し、問題発生時には確認することができます。防犯カメラは、暗やみでも鮮明な画像の赤外線照明内臓ディナイトカメラを使用します。


外周警備システムを設置

自主機械警備システムNEXT屋外駐車場や敷地内には、外周警備システムを設置、建物内へ進入される前に音と光で威嚇撃退します。


金庫センサーで金庫盗難対策

何十キロであろうとも過信せず、必ず金庫はボルトで固定します。
又、金庫そのものを盗まれるのを検知する金庫センサーを設置し、金庫を持ち去ろうとするとベルやサイレンで威嚇撃退します。金庫のある部屋は侵入検知センサーを設置し、音・光・霧による威嚇撃退をします。


格子を過信しない。

格子が付いていると安心される方が多いのですが、格子は外から外すことができます。
今後格子を取り付ける場合には、防犯配慮商品として開発された格子で、特殊なビスなどで取り付けらるタイプのものをお勧めします。
今付いている格子に対しては、ビス頭をつぶすなどして簡単に取り外せないようにすることが大切です。「侵入に時間がかかるようにする」ことにより、泥棒は途中で諦めてしまいます。


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

ページの先頭へ戻る