No.1のセキュリティハウスが解説。">
  1. HOME
  2. 防犯基礎知識
  3. 防犯用語集
  4. 防犯用語
  5. あ行

防犯用語集


防犯用語


あ行




アクセスコントロール

重要箇所への出入管理のこと。

▲このページのTOPに戻る


アクセス情報

出入管理システムに対して、IDカード保持者に当該出入り口の通行を許可/不許可にするためのIDカードの属性情報のひとつ。

▲このページのTOPに戻る


アクセス権

出入管理システムに対して出入り口を正規に運行できる権利。

▲このページのTOPに戻る


アラームメモリー機能

警報が出たことをコントローラ等が復旧した後でも記憶する回路を有すること。パッシブセンサーなどでは、複数のセンサーが接続されていても、どのセ ンサーが発報したのかをメモリー表示灯の点滅、点灯により確認できること。

▲このページのTOPに戻る


安全・安心まちづくり推進要項

H12.2.24警察庁より策定。

  1. 安全・安心まちづくり」の意義
  2. 自治体、地域住民、建築業界と協働した犯罪防止を考慮した環境設計活動の推進
  3. 資機材の整備(防犯灯、防犯ベル等)

▲このページのTOPに戻る


安全管理者

一定の事業について当該事業における安全に関する事項を管理するためにおかれる者のこと。(労働基準法53条)

▲このページのTOPに戻る


安全係数

安全に対して投資する費用と安全度または安心度との関係。
安心係数=安心度/費用

▲このページのTOPに戻る


安全度

事故が起こるかもしれないし、起こらないかもしれないという不確実性を安全という確実なものに置きかえた度合のこと。安心度と同じこと。

▲このページのTOPに戻る


移動体セキュリティシステム

GPS等を利用して人や車両等の位置情報を監視、提供するシステム。

▲このページのTOPに戻る


イモビライザー

主に、車輌の盗難を防ぐ為の電子コードシステム。トランスポンダーともいう。

▲このページのTOPに戻る


インターホン

構内専用の連絡通話設備

▲このページのTOPに戻る


異種交換

故障したセンサーや誤報の多発するセンサーを別の種類のセンサーに交換すること。

▲このページのTOPに戻る


移報

警報発生時に警報制御盤から、外部機器等に接点信号を出力すること、又はその信号。

▲このページのTOPに戻る


一元コントロール

各種情報を集中して処理する中央監視制御のこと。

▲このページのTOPに戻る


オープンスペース

公園・広場・河川・湖沼・農地等、建物によって覆われていない土地を総称していう。

▲このページのTOPに戻る


オフライン

オンラインの反対語。ある機器とある機器がライン(伝送回路)で結合されていない状態のこと。

▲このページのTOPに戻る


オンライン

コンピュータによるデータ処理方法のひとつ。中央のコンピュータの本体とデータが発生する各地の端末装置が通信回線で直結していて、常時データの出 し入れができる仕組みのこと。

▲このページのTOPに戻る


オンラインシステム

通信回線を介して警報信号等をリアルタイムで伝送し、警備会社などの集中監視装置で監視するシステム。

▲このページのTOPに戻る


屋内消火栓設備

屋内の壁面などに取り付ける消火栓設備。通常、中期火災の消火を目的とするもので、人が操作して消火を行うもの。

▲このページのTOPに戻る


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

防犯基礎知識

ページの先頭へ戻る