1. HOME
  2. 防犯基礎知識
  3. 最新の犯罪情報
  4. 侵入窃盗(泥棒)の手口
  5. 空き巣

最新の犯罪情報


空き巣

空き巣とは

侵入窃盗 手口別認知件数(住宅対象)「空き巣」とは、昼間不在の住宅に侵入し、金品を盗むものです。
住宅対象の侵入窃盗の71.5%を占めます。


空き巣の侵入手口には色々あります

窓ガラスやガラス戸をドライバー、ガムテープなどを使用し、割ってそこから手を入れてサムターンやクレセント錠等を開ける手口、最近はガラス全体を切り抜いて窓を開けずに侵入する手口も発生しています。

ピッキング用具を使用した侵入盗の認知件数サムターン回しによる侵入盗の認知件数


空き巣に目をつけられないために行うべき防犯対策

泥棒のプロに教わった空き巣狙い撃退5か条(出展:山梨警察本部


(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

防犯基礎知識

ページの先頭へ戻る