メディア掲載情報


  1. ホーム
  2. メディア掲載情報
  3. 2019年02月
  4. 中外日報(2019年2月27日)「防犯ズームイン(53)」(弊社提供連載)

記事詳細

中外日報(2019年2月27日)「防犯ズームイン(53)」(弊社提供連載)


190227_chugai.jpg
犯罪を早期に発見


竹中センサーグループ(京都市山科区)は1月25、26日、恒例の「総合見本市」を神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで開き、招待者にセンサー技術を活用した新商品やサービスを紹介した。

出展企業はいずれも山科区に本社を置く、竹中エンジニアリング、竹中オプトニック、竹中電子工業、竹中システム機器のグループ4社。セキュリティー・情報機器メーカーの竹中エンジニアリングは「災害対策」をテーマにした特設ブースを設け、地震・ゲリラ豪雨・落雷などの自然災害に遭遇した際、被害を最小限に抑える各種機器やシステムを展示した。

また同社主催の「防犯カメラの市場動向・技術動向と最新技術を用いた各種ソリューションのご提案」と題したセミナーでは、長時間録画を可能にする新型のカメラシステムなどを紹介した。

同社の機器やシステムを中心に取り扱い、寺社や企業・団体に防犯・防災のシステムを提案・構築しているのが、同じく竹中センサーグループのセキュリティハウス・センター(山科区)だ。セキュリティー専門企業による日本最大級のネットワークを運営しており、北海道から沖縄まで140社が加盟、防犯・防災システムを納入している。

盗難やいたずら、放火など寺社がターゲットとなる犯罪が後を絶たない現状において、セキュリティハウス・センターは犯罪を早期発見し、威嚇・撃退する自主機械警備システムの導入を推奨する。防犯のプロが、高性能の機器やシステムを使って寺社の防犯をサポートしている。

問い合わせはセキュリティハウス・センター「SHネットワーク運営本部」∥電話075(584)6600∥まで。


(写真説明)
会場ではデモンストレーションやセミナーなどが行われた

Google

WWW を検索
www.securityhouse.net を検索


このページのトップに戻る


あなたの不安・気になる防犯、お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-8484-24

制作・著作

COPYRIGHT © 2010-2013 SECURITY HOUSE CENTER CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.WebSitePlanProduced bybitSEODESIGN