デジタルサーモ


デジタルサーモ

冷凍・冷蔵庫の内部温度を監視する24ch用のシステム!
FTB-24シリーズは設定された保存温度が何らかのトラブルで設定温度範囲から外れた時、警報を発します。通報装置を使用して遠隔地に通報することもできますので、24時間体制で大切な食品や薬品を見守ります。

資料請求はこちら


簡単なモード設定

監視モードの設定は4つのボタンで選択するだけ、各チャンネル毎の設定が簡単にできます。又、鍵スイッチにより通常使用時には監視モードの変更ができませんので、誤操作や悪戯で設定を変更される心配がありません。

監視温度範囲は-40℃〜+60℃

下限-40℃から上限+60℃までが監視温度範囲です。各チャンネル毎に1℃単位で設定できます。

チャンネル毎の自由な設定

監視の有無や温度、出力ディレイタイマーが、各チャンネル毎に上限温度・下限温度それぞれについて設定できます。

アラーム出力時間の設定

アラーム出力時間を連続の他、0〜99秒まで1秒単位で設定できます。
又、警報復旧のリモート端子を装備しています。(全チャンネル共通)

タイマー付警報ブザー

警報ブザーの鳴動時間を連続の他、0〜99秒まで1秒単位で設定できます。(全チャンネル設定)

切替式温度表示

各チャンネル毎の設定温度や設定を7セグメントLEDで表示。スイッチ1つで表示するチャンネルを切替えられます。

見やすい異常表示

各チャンネルの状態をLEDで緑・黄・赤の3色表示、一目で全チャンネルの状態が分かります。

タンパーアラーム

カバーオープンアラーム出力を装備していますので、機器に対する悪戯を防ぐ事ができます。(個別リレー1c出力)

自己診断機能

測定温度異常・センサー異常・内部回路異常をLEDとデジタル表示でお知らせします。

高精度な温度センサー

マイコンによる高精度な測温技術で、わずかな温度変化も見逃しません。

※温度センサー「FTB-E52」は切断せずに接続して下さい。

仕様
品番 FTB-24
電源電圧 AC100V±10%又はDC12V±10%
消費電力 約13VA又は約5W
温度設定範囲 -49℃~+70℃
設定スイッチ 各項目「チャンネル」「モード」「アップキー」「ダウンキー」スイッチにより設定
鍵スイッチにより設定内容の無断書換えを禁止
監視項目設定(チャンネル別) ●監視区分:監視、非監視
上限アラーム:−40℃~+60℃、非監視
下限アラーム:−40℃~+60℃、非監視
上限ディレイタイマー:0〜99分、連続
下限ディレイタイマー:0〜99分、連続
出力設定 アラーム出力タイマー:0〜99秒、連続
ブザー音タイマー :0〜99秒、連続
その他設定 「アップキー」スイッチでメモリクリア
動作モニタ表示 ●チャンネルLED表示
監視時・緑色点灯
ディレイタイマー時・黄色点灯
上限異常警報時・赤色点灯
下限異常警報時・赤色点滅
数値表示 チャンネル選択7セグメントLED表示
(チャンネル番号・モード・測定温度・設定温度)
その他表示 電源:緑LED 異常:赤LED
入力 センサー:1〜24ch
リモート:警報停止a接点×1
外部出力 総合警報出力:無電圧c接点×1・AC125V・1A(抵抗負荷)
タンパー出力:無電圧c接点×1・AC250V・1A(抵抗負荷)
警報ブザー
メモリー保護 リチウム電池10年以上
使用可能周囲温度 0℃~+40℃
質量 約3,440g
外観 スチール(ホワイト)

このページを閉じる