防犯のセキュリティハウスTOP

オフィスセキュリティのことなら「守るプロ集団」セキュリティハウスTOPにお任せ下さい。

防犯システム

防犯診断で最適システム設計

防犯システムのスケールや内容とその対象・条件との不適合は、トラブル発生の可能性を増幅させる最大の要因です。
セキュリティハウスは「防犯診断」にて建物の弱点を把握し、あらゆるニーズや条件に対応した最適の防犯システムを一つずつ造り上げる完全オーダーシステムを採用しています。

万が一の可能性に対応

一つにはセキュリティ内容の機密を保全し、もう一つにはよりロスのない
防犯システムの合理的な組み立てをするために、プランニング。
防犯システム設計・施工までを一貫責任体制でお引き受けしています。
また「万が一という可能性を忘れない」というセキュリティの基本をきめ細やかな点検・アフターサービス体制で徹底させています。

犯罪を作らな環境づくり

私達は「犯罪が発生しにくい環境」をいかに作るかを最も大切に考えて 、防犯設計をします。
犯罪の心理、手口を研究し、その対策としての「防犯環境設計」を行うと共に、防犯意識の 高揚や防犯環境の改善などの提案を行います。

品質のブランド タケックス

一つ一つの機器の開発は、個々の機能ばかりではなく防犯システム全体の中での有効性がポイントとなります。
竹中エンジニアリングのタケックス製品を中心に多種多様な機器を確かな選択眼で選びぬき、高水準の防犯システムベースを開発し続けています。

独自のソフトウェア開発

多様なニーズに的確に対応するためのコンサルティング。
職場・家庭等の環境状況を把握するためのリサーチ。
セキュリティの可能性を広げるソフトウェアの開発。
セキュリティを実動させるための設計。
設備のチェック等のフォロー。
セキュリティハウスのあらゆる段階での防犯システム開発は常にその向うに人の暮らしを見つめています。

「予防」に重点を置いた防犯システム設計

「安全のない安心は最も危険である。安全のある安心は最も快適である。」
このコンセプトに基づいてセキュリティハウスは一貫した防犯活動を行っています。
「防犯の基本は被害を未然に防ぐこと」という視点から「予防」に重点を置いた防犯システム設計を行い、侵入防止、犯罪予防効果により被害に遭わない安心システムを提案。
又、建物や地域全体をフィールドに生活、経済活動を行う人の快適性、
便利性を考慮したシステム構築を行っています。
この様な営みのなかでセキュリティハウスは今、「守る防犯システムが大切さを創造する。」
というコンセプトを前面に打ち出しつつあります。
セキュリティの概念は深く時代を呼吸し美しく変容して「快適創造」という近未来の海へ漕ぎだそうとしています。

防犯診断・防犯環境設計

「防犯」だけに留まらない、最新の防犯システム

セキュリティハウスの提案する、「見える自主機械警備システム」では、携帯電話を使って、どこにいても防犯カメラの映像や音声を確認することができたり、侵入センサーが感知すると現場の状況が動画で送信されるなど、画期的なセキュリティシステムです。
また、最新の防犯システム「トータルセキュリティシステムi-NEXT」では、iPadを使って、さらに多くの操作や細かい画像チェックもワンタップで簡単に行うことができます。
こうした、セキュリティハウスの「自主防犯」の最新のシステムですが、使い道は防犯対策としてだけではありません。
自宅に居ながらに、店舗の状況を確認したり、従業員の接客をチェックする、従業員からの問い合わせに画像を見ながら指示が出せるなど、店舗管理のツールとして、使い方を広げる事ができるのです。
多店舗展開されている場合には、いくつもの店舗の管理を一括して行うこともできますので、いちいち各店舗を巡回する手間も減らせて、管理のレベルを上げる事にもつながるでしょう。
最新のセキュリティシステム。
導入については、セキュリティハウスTOPにお気軽にご相談下さい。