会社概要

知識と経験に自信があります。

『侵入させない環境づくり』をモットーに、アドバイスを行っております。

防犯のセキュリティハウス豊橋当社は、防犯・防災・防御システム専門企業の全国ネットワークの一員として、きめ細かな防犯診断・アドバイスから各種セキュリティシステムの設計・施工・メンテナンスまで一貫責任体制にて実施しています。

進歩する犯罪手口に対応するための最新のセキュリティシステムの構築や、建物の構造や美観を重視した施工工事を行うために、セキュリティのプロとして日々研鑚しています。

会社案内

サイト名/屋号 セキュリティハウス豊橋
社  名 アイテック株式会社
所在地 〒441-0105 愛知県豊川市伊奈町字縫殿26-409 ドルメン小坂井705
電話番号 0533-78-6107
FAX 番号 050-3424-6370
設立 平成23年4月
代表者 代表取締役 小嶋 健司
資本金 300万円

オフィスサポート事業部

交通案内

ご来社の際はお気をつけてお越しください。
また、場所が分からない場合は、お気軽にお電話ください。

メディア掲載

中外日報(平成24年1月26日)
「お寺と神社の防犯NOW(21)
携帯電話など活用で防犯も「見える化」」

携帯のスピーカーとも接続

愛知県新城氏の曹洞宗桃牛寺。創建は「長篠の合戦」の翌年に当たる

愛知県東部に位置する新城市は、天正3(1575)年に織田・徳川連合軍と武田勢が相まみえた「長篠の合戦」の古戦場を残す町として知られる。合戦の翌年に開創されたという曹洞宗桃牛寺は、長篠城跡から西へ7kmほどのところにあり、長篠城の城門を移築したと伝えられる山門には合戦の際のものとされる弾痕が今も残る。

その同寺はこのほど、既存のセキュリティーシステムを一新する形で防犯態勢を強化。重点的に取り入れた防犯カメラと携帯電話を組み合わせることで、防犯の「見える化」を実現した。既存の機器を活用することで、費用の節約にもつながったという。

カメラは、裏口などを中心に複数の場所に設置した。携帯電話からは、カメラ映像の確認はもちろん、境内に取り付けたスピーカー経由でメッセージを発することも。万が一、外出先などで不審者を見つけた場合は、電話口から威嚇したり周囲に知らせたりすることも可能だ。

桃牛寺の防犯システムは、愛知県豊橋市のセキュリティハウス豊橋(今泉有二氏)が担当した。防犯機器と携帯電話との連携など、同寺のニーズに応える一方、日常の使い勝手にも配慮しながら設計・施工を手掛けたという。

同社は、京都市山科区のセキュリティハウス・センターが全国展開する防犯機器販売専門ネットワークの一社。セキュリティハウス社の販売ネットには現在、全国の133社が加盟している。

問い合わせは(株)セキュリティハウス・センター「SHネットワーク運営本部」=電話075(584)6600=まで。

防犯システムメニュー

お問い合わせは
セキュリティハウス豊橋
( アイテック株式会社 )
〒441-0105
愛知県豊川市伊奈町字縫殿26-409 ドルメン小坂井705
Tel:0533-78-6107
Fax:050-3424-6370
全国地域別防犯情報 地域防犯情報ブログ
セキュリティハウス
福祉介護
防犯カメラ
泥棒
遠隔監視カメラi-NEXT