防犯のセキュリティハウスマッハ

防犯で最も重要なのは、「侵入されてからどうする」ではなく「狙わせない」「建物に入らせない」という「抑止」「予防」の考え方です。

病院・施設セキュリティ

ポイント警戒で、侵入と同時に威嚇!それ以上の犯行を諦めさせ、
被害 を最小限に 留めます。
夜間も人がいて、全体の警備ができない場合は重要箇所だけ警戒する、
ポイント警戒が有効。

金庫のある事務室
離れた場所に報知
→宿直の職員に報知
夜勤の看護士や介護士に報知

老人施設のセキュリティ

1.侵入者を検知 - あらゆるセンサーが侵入者を検知します。



侵入者を検知

2.侵入と同時に威嚇 - サイレンやフラッシュライトで威嚇します。


侵入と同時に威嚇

3.異常を報知 - 離れた場所へ異常を報知します。


異常を通知

構成機器

赤外線センサー
赤外線センサー

上下2本の赤外線ビームを同時に遮断すると発報します。

マグネットスイッチ
マグネットスイッチ

窓の開閉を検知
します。

スティックセンサー
赤外線センサー

ルーバー窓、フィックス窓、開き窓、内倒し窓の警備が可能。

パッシブセンサー
パッシブセンサー

人の体温と周囲の温度の差を検知して侵入をキャッチします。

屋外・屋内用
パッシブセンサー
屋外・屋内用パッシブセンサー


防雨構造ですから屋外設置が可能です。

マグネットスイッチ送信機
マグネットスイッチ送信機

窓の開閉を検知するワイヤレス送信機。

ガラス破壊センサー
ガラス破壊センサー

ガラスが破壊された時に発生する特有の振動周波数をキャッチします

パッシブセンサー
パッシブセンサー

人の体温と周囲の温度の差を検知して侵入をキャッチします。

 
防犯システムメニュー
防犯はお任せ下さい

セキュリティハウスマッハ

〒331-0061
埼玉県さいたま市西区西遊馬1338-12
TEL : 048-622-4017
FAX : 048-622-1209

株式会社マッハ
セキュリティハウス
福祉介護HELTHCARE
防犯カメラ
防犯泥棒大百科