防犯のセキュリティハウスマッハ

防犯で最も重要なのは、「侵入されてからどうする」ではなく「狙わせない」「建物に入らせない」という「抑止」「予防」の考え方です。

何かが起こってからでは遅すぎます。
まずは、危険を未然に防ぐ為の防犯対策を。

一旦起こってしまうと、生徒や教職員の命を危険にさらすだけでなく、
大きな心の傷として、 将来にわたり子供達を苦しめることにもなりかねません。

防犯カメラシステム

防犯監視カメラシステム

各階の廊下に監視カメラを設置して、不審者がどの方向にいったのかを監視します。

屋外用カプセルカメラ

いたずらによる監視カメラの故障を最小限にするために、耐衝撃ボディーの屋外用カプセルカメラを設置します。

防犯監視カメラシステム

全ての監視カメラの映像を職員室に設置する記憶装置(ハードディスクフレームレコーダー)にて、多重記録を行います。

インターネットサービス

記録装置の機能としてインターネット網を利用した遠隔監視が可能ですので、保護者向けの映像配信サービスを行うことも可能です。

侵入警戒システム

校門や外壁からの侵入者をセンサーと監視カメラでキャッチします。

来訪者の様子はモニターですぐ確認。 不審者の侵入にも素早い対応が可能!!
外壁警戒 赤外線センサー(センサーが反応すると職員室へ連絡します。)、
ハウジング一体型デイナイトカメラ(夕方や夜間の暗がりでも不審者の姿をハッキリ映し出します。) で監視します。
外周警戒 感圧コードセンサー(センサーが反応すると職員室へ連絡します。)
で監視します。


校門や外壁からの侵入者をセンサと監視カメラでキャッチ。
職員室へ連絡。

防犯システムメニュー
防犯はお任せ下さい

セキュリティハウスマッハ

〒331-0061
埼玉県さいたま市西区西遊馬1338-12
TEL : 048-622-4017
FAX : 048-622-1209

株式会社マッハ
セキュリティハウス
福祉介護HELTHCARE
防犯カメラ
防犯泥棒大百科