防犯のセキュリティハウスマッハ

防犯で最も重要なのは、「侵入されてからどうする」ではなく「狙わせない」「建物に入らせない」という「抑止」「予防」の考え方です。

オフィスの防犯対策は万全に !!

オフィスでの盗難や火災の発生は、金品だけでなく重要書類やデータの被害につながります。
それらの被害から大切な顧客の信用を失うことにもなりかねません。


一番大切な顧客の信用を得るためにも、オフィスの防犯対策は万全にしたいものです。
「侵入警戒自動通報システム」は、盗難・火災対策に。
重要なデータを扱うコンピュータ室等の管理対策には「出入管理システム」が最適です。
オフィスへの侵入方法の一番は「ガラス破り」。
しかし、意外に多いのが「無締りの箇所を探す」。
特に3階以上のオフィスは侵入に対して無防備であることが多いので要注意です。

防犯カメラシステム

イベントレコーダーに画像と履歴を記録します。

アラーム信号によりアラーム録画ができるので入、退室する瞬間だけを録画可能。
イベントレコーダーには検索機能がついているので、録画した画像を検索することも可能。

防犯監視カメラシステム

構成機器

指紋照合装置
指紋照合装置

標準1000指まで登録。指紋による個人識別のため、高いセキュリティ度にて入退室制限が可能。

イベントレコーダー
イベントレコーダー

プリアラーム機能を搭載、指紋照合前の映像から最大10枚まで録画可能。電気錠へのいたずら(こじ開け)等の個号を入力すれば、即座に録画することも可能。
3.5型TIFTカラー液晶モニターを搭載。



スーパーデイナイト
カプセルカメラ
スーパーデイナイトカプセルカメラ

逆光や暗視でも鮮明な画像。明るいときはカラー暗いときは白黒の映像に自動切換。赤外線照明内蔵、全くの暗やみでも可能。

 
防犯システムメニュー
防犯はお任せ下さい

セキュリティハウスマッハ

〒331-0061
埼玉県さいたま市西区西遊馬1338-12
TEL : 048-622-4017
FAX : 048-622-1209

株式会社マッハ
セキュリティハウス
福祉介護HELTHCARE
防犯カメラ
防犯泥棒大百科