オフィスセキュリティ

退出確認システム

本システムは“いつ誰がセット/解除したのか”を確認できる入退出記録と、“不審者が外にいないか”という最終退出者を狙った待ち伏せ強盗対策として、退出前に事前に外部の様子を液晶モニターで確認できるシステムです。

導入することにより不安と凶悪犯罪から大切な従業員の命を守ります。

退出確認システム例

入退出時に警備送信機をいつ誰がセット/解除したのか画像で記録!!

コントローラを接続することにより警備のセット/解除の信号でいつ誰が操作したかの映像を記録します。
また、日時検索機能で確認したい画像をその場で再生することやコンパクトフラッシュを取り出してパソコンで閲覧、印刷することもできます。

(画像の記録設定枚数は、1枚〜20枚の中から任意に 選ぶことができます。)

画像はコンパクトフラッシュに記録。外部の様子をモニターで確認!!

夜間退出される際、液晶モニターで外部の映像を確認し状況を把握することができます。

光で威嚇!! カメラでその瞬間を記録!!

コントローラ及びSD−3を接続することにより夜間など警戒中にセンサーライト付きカメラが不審者を検知すると記録を開始するのと同時に150Wの強力ハロゲンライトで不審者を威嚇します。

(画像の手動記録設定枚数は、1〜20枚の中から任意に選ぶことができます。)


設置機器

イベントレコーダー イベントレコーダー
きれいな映像でデジタル録画ができるコンパクト型デジタルレコーダー
センサーライト付きカメラ センサーライト付きカメラ
センサー・ライト・カメラ部個別調整で様々な設置状況に対応

全自動消火システム

重要なのは、最初の5分間。

初期消火なしでは、50%以上が手遅れです。
72度になれば、瞬間自動消火(初期消火)。同時に85ホーンの警報を発します。

 


トイレや駐車場の放火対策に

炎に含まれる紫外線をすばやく検知し、警告メッセージ・警報音を発して威嚇します。

▲このページのTOPへ

防犯はお任せ下さい。

板橋区での防犯はお任せ下さい。セキュリティハウス アスクでは板橋区において無料防犯診断を行っております。防犯の専門家、防犯設備士が診断を行い、診断結果を元に最適の防犯システムをご提案します。

セキュリティハウス アスク
株式会社アスク

〒173-0004
東京都板橋区板橋1-48-2-205
Tel:03-5248-5297
Fax:03-5248-5768