目的別検索


  1. ホーム
  2. 目的別検索
  3. 敷地内不審者対策

敷地内不審者対策を行うために

不特定多数の人間が集まる場所を、どう守るか

2001年6月8日、大阪教育大学附属池田小学校に包丁を持った男が1、2年生の教室に侵入し、児童8人を殺害、教師を含む15人が重軽傷を負った事件は、社会に大きな衝撃を与えました。
学校はこの事件の直後より防犯対策・安全管理を強化し、それまで日中開いていた正門を生徒の登下校時間帯以外は施錠するようになりました。
しかし、図書館や役場等の公的施設、神社仏閣や博物館、オフィスビル、ホテル、旅館など、日中不特定多数の人々が集まる場所はこうした対策がとれません。そのため犯罪者が入り込みやすくなっています。

敷地内のセキュリティの高さをアピールする

自由に出入りできる場所であっても、犯行が見つかりやすく逃亡が難しい場所であると分かれば、あえてリスクを冒す犯罪者はほとんどいません。
そのため目立つ場所にセキュリティキーパーを取り付け、セキュリティの高さを示すことで、一定の抑止効果が期待できます。

防犯機器紹介

敷地内に不審者を入れない

敷地内に不審者を侵入させないようにする為に、外周警備を行います。フェンスにはフェンスセンサー、門や塀には赤外線センサ-を設置し、フェンスをよじ登ろうとしたり、門や塀を飛び越えようとしたときに検知し、その場でメッセージで警告したり、大音量のサイレンやフラッシュライトなどで威嚇撃退します。


  • 敷地内への
    侵入者を検知

  • 窓に近づいた
    侵入者を検知

  • 塀をよじ登っての
    侵入者を検知

  • フェンスをよじ登っての
    侵入者を検知

門扉を閉めてインターホンやカメラで訪問者を確認して解錠

学校や幼稚園では不審者を侵入させないために門扉を施錠するところが増えています。
しかし、時間外の来客や父兄のお迎えのたびにわざわざ門扉を開けに出向くのも大変です。
門扉オートロックとインターホンを使用することで来訪者を確認した上で腕時計型送信機や職員室の押ボタンを押すだけで、解錠することが可能です。

防犯カメラで不審者の早期発見を

各所に防犯カメラを設置して画像をデジタルレコーダーに記録するとともに、外部の人間が立ち入る必要のない場所には検知センサーを取り付け、センサーに反応があったときはその画像を注視。早期に不審者を見抜いて犯行を防ぎます。

不審者を発見したら、素早い通報を

敷地内で不審者を発見した場合、何らかの被害が発生する前に、一刻も早く通報する必要があります。
誰でも危険を知らせることができるよう固定型の非常用押しボタンを設置するとともに、職員は携帯型の送信機を常に持つようにしましょう。

放火犯にチャンスを与えない

放火はマッチ1本、またはライター1本あれば実行できる犯罪です。そのため不特定多数の人々が集まる場所に燃えやすいものを放置しないよう、日頃から心がけることが大事です。あわせて、放火をさせない、出火の早期発見を目指し、セキュリティハウスでは炎センサーの設置を勧めています。10m先の7㎝の炎を検知し、放火犯が火を点けた瞬間に音声メッセージで威嚇。同時に守衛室や管理者に自動通報されるため、万が一火を点けられたとしても被害の拡大を防ぐことができます。

防犯機器紹介
動画紹介
防犯機器紹介

お客様からの声

  • 某神社様

    敷地外周を塀で囲う事ができず、人の侵入を規制できない環境で、どうやって犯罪を未然に防ぐかが最大の問題でした。 赤外線センサーで外周を囲い、反応があると社務所で報知音が鳴るようにしました。 夜間はスイッチにより赤外線センサーと防犯ライトを連動させ、参拝の方には足元を照らし、不審者には光による威嚇として2つの効果を持たせる事ができました。 防犯カメラによる監視も合わせて行い、万一の場合に対応できるようにしました。 システム設置後、賽銭箱へのいたずらが減りました。正月には防犯ライトが参拝客の足元を照らしてくれるように設定を変えてもらえるので、とても満足しています。

  • 某神社様

    「物騒な世の中になって放火なども増えているので、何かしないといけないのではないか」という不安から、外周警備システムと防犯カメラシステムを導入しました。美観を損なわないよう配線工事をしてもらい、「納入して良かった」と喜んでいます。



このページのトップに戻る


あなたの不安・気になる防犯、お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-8484-24

制作・著作

COPYRIGHT © 2010-2013 SECURITY HOUSE CENTER CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.WebSitePlanProduced bybitSEODESIGN