目的別検索


  1. ホーム
  2. 目的別検索
  3. マネージメント

マネージメントを行うために

自分のニーズに合わせて活用できる、遠隔監視システムi-NEXT

どのような業種であれ、目標を定め、達成のために「ヒト・モノ・カネ・情報」の4つのリソースを最大限有効に活用することが求められます。

しかしマネージメントに正解はなく、世の中にはさまざまな手法論が溢れています。自分に合う方法が見つからず、「いろいろ試してみたけれど、いつも思うように進まない」と悩む人は多いのではないでしょうか。 セキュリティハウスは、そのような方に「遠隔監視システムi-NEXT」をお勧めしています。
i-NEXTは安心・安全の「見える化」のために開発されましたが、防犯だけでなく、新人指導や商品在庫管理、カタログの代用、発注の遠隔確認など、活用方法はお客様によって千差万別です。「機能に合わせて使う」のではなく、「ニーズに合わせて活用する」ことができるツールとして、あらゆる業界・業種の方にご利用いただいています。  

人材開発

管理者がいつでも・どこでも現場の様子を確認できる「遠隔監視システムi-NEXT」。
このツールを社員の育成に活用する場合、録画機能やズーム機能、音声確認機能を駆使すれば、一人ひとりの特性を詳細に把握することができます。
例えば、接客態度や電話応対はもちろん、技術力や目標達成能力、金銭管理能力、コミュニケーション能力、趣味や特技、得手不得手など、さまざまな側面を観察し分析することが可能です。
その上で、今の現場以上に能力を発揮できる部署はないか、どのような能力を身に付ければさらに活躍できるようになるのか等、社員の成長について幅広く検討することができます。

商品・設備の整理整頓

i-NEXTの特徴の一つが「高倍率のズーム」と「鮮明な画像」です。
設備に異常はないか、商品の完成度に問題はないか、食品類の賞味期限が切れていないか等、ズームアップ機能を活用して一つひとつの機械や商品を観察し、厳しい目でその『質』を評価できます。
逆に、全体を広く見ることにより、長期間使用していない備品はないか、中途半端に余る材料はないか、常に売れ残っている商品はないかといった『ムダ』を探し出すことも可能です。

コスト管理

書類上の数字を見るだけでは、費やしたコストが果たして有益に使われているのかどうか、把握できません。
例えば、新たに購入した機械はどれほど現場の負担軽減に効果があったのか、光熱費がかさんだ長期間の残業は必要性の高いものだったのか、セール開催のために人員を一時的に増やしたが次回はどこまで削れるのか等々……。それらは電話で話を聞いたり、報告書で確認をすることができます。しかし最も手っ取り早く確実な方法は、現場の様子を直に見ることです。録画をして他の管理者にも送信し、意見を集めれば、より公平な判断ができるはずです。

情報収集

i-NEXTの最大のメリットは、複数店舗の様子を「一目瞭然」にできることです。
地域が異なれば、客層も変わります。広域で多店舗展開をしている場合、来店者の年齢層や男女比、混雑する時間帯や売れ筋商品などはそれぞれ異なります。そうした各店舗の特徴を分割表示で一度に見比べることができます。どんな客層の人がその商品を手にとって見るのかなどを実際の画像を見ることで商品仕入や商品展示などに活かすことができ、現場を見ながらきめ細かくフレキシブルな変更を指示することで売上アップにつなげることができます。
さらに店舗だけでなく倉庫にもカメラを設置すれば、どの商品がどこで余っているか、どこで不足しているかを把握。商品のムダをなくし、チャンスロスを抑えることができます。

離れた場所からカメラの向きとズーム機能を使って、現場確認することができます。

大型商品の販促ツールとして活用

住宅や自動車、大型家電や家具などの販売には、お客様に実際に商品に触れていただき、使い心地を実感していただくことが一番です。
しかしモデルルームやショールームに足を運んでくださるお客様はごく一部であり、カタログだけでは商品の良さを十分に知っていただくことができません。
そこでショールームやモデルルームにカメラを設置し、iPadでお客様が見たい動画映像を表示。現地にいる他のお客様の反応も見えるため、写真や説明文よりも具体的に商品の魅力理解していただくことができます。お客様自身がカメラ映像を上下左右に動かしたり見たい部分までズームアップしたりいただくこともできます。

人員の適正配置

セールや新商品発売時、近隣でイベントがある時など、各店舗の状況を見ながらお客様を待たせていないか、的確な対応をしてさばいているか、新規のお客様を待たすことで逃がしていないかなどを確認し、必要あれば他の店舗から応援を回すなどを行うことができます。

防犯機器紹介

お客様からの声

  • 某デイサービス施設様

    責任者が外出をしている間に施設内で緊急事態が起こっていないか、職員が定時で帰れない状況にないかなどの確認ができるものを探していました。i-NEXTは画像が鮮明でカメラの操作も分かりやすく、施設内の状況が十分に把握できるようになりました。今後は施設内の状況把握だけでなく、営業ツールとしても活用していく予定です。施設の売りである環境の良さを、パンフレットの写真だけでなく、リアルタイムの施設の様子をお見せしてアピールしていきたいと考えています。

  • 某結婚式場様

    式場の相談にこられたお客様に対しての説明に不足があるように感じていました。お客様への説明の際、カタログだけでは分からないところをi-NEXTのライブ画像で十分なアピールができるようになりました。お客様宅へ訪問した際も、iPadを使って同様にライブ画像を見ていただけるので、営業ツールとしてもっと活用していく予定です。



このページのトップに戻る


あなたの不安・気になる防犯、お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-8484-24

制作・著作

COPYRIGHT © 2010-2013 SECURITY HOUSE CENTER CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.WebSitePlanProduced bybitSEODESIGN