1. HOME
  2. 設置場所別防犯対策
  3. マンションの防犯対策
  4. システム概要

マンションの防犯対策マンションの防犯対策


システム概要

マンションにおける空き巣被害。住民の方々の不安は尽きません。

マンションの防犯カメラシステムの設置は、 全ての出入口を監視できるように取付をおこない、不審者がマンション内に侵入するルート(経路)が判断できるようにしなくてはなりません。

システム概要

そこで重要なことは、

  1. エントランスホールに設置する防犯カメラは入館者・退館者共に記録できるように設置します。
  2. エレベーター前とエレベーター内にも防犯カメラを設置して、人の動きを監視します。(どの階から乗って、どの階で降り、どちらの方向に向かったかを監視します。)
  3. 駐車場や駐輪場などには夜間も撮影できる防犯カメラを設置します。駐輪場には「センサライト付き防犯カメラ」、駐車場にはデイナイト機能が内蔵されている「デイナイトカメラ」を設置します。
  4. 駐車場や駐輪場からの出入口にも監視カメラを設置して、人の動きを監視します。
  5. 各場所の防犯カメラの映像は管理人室で常時監視を行い、映像を記録します。記録する方法として全ての映像を効率よく記録できる「デジタルレコーダー」を設置します。
  6. エントランスホールや駐車場から外に向かって防犯カメラを使用する場合は、強力な逆光補正が可能な「スーパーデイナイトカメラ」シリーズを設置します。


システム構成例


総合防犯設備士数ナンバーワン!

(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

設置場所別防犯対策LOCATION

ページの先頭へ戻る