1. HOME
  2. 設置場所別防犯対策
  3. 医療機関の防犯対策
  4. 入室者制限システム

医療機関の防犯対策医療機関の防犯対策


入室者制限システム

徘徊癖のあるお年寄りが施設から出て行って行方不明になったり交通事故に巻き込まれるといった事故が発生しています。
又、薬品庫の薬品の持ち出し、盗難といった被害も発生しています。

「入室者制限システム」は、発信機を携帯している人が近づいた時だけ扉を開けるシステムです。送信機を持っている職員だけは自由に出入りでき、持っていない徘徊癖のあるお年寄りや部外者は扉が開きません。

センサーとの連動で扉の開閉を制御します。
部外者の立ち入りや、徘徊者の外出を管理できます。

こんなところで導入!!

入室制限システム


システム構成例


総合防犯設備士数ナンバーワン!

(平成29年6月末現在)

  • 全納入実績 234,800
  • 防犯設備士 557
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

設置場所別防犯対策LOCATION

ページの先頭へ戻る