1. HOME
  2. 設置場所別防犯対策
  3. 工場・倉庫の防犯対策
  4. 資材盗難防止システム

工場・倉庫の防犯対策


資材盗難防止システム

世界的な金属価格の高騰や東北大震災の影響等で建築資材の不足により、電線資材や工事現場の建築資材などの盗難被害が全国で増加しています。
こうした敷地内の資材置き場の資材盗難防止を目的にしたのが資材盗難防止システムです。

資材盗難防止システム は、屋外用パッシブセンサ送信機が侵入者を検知し、サイレンフラッシュ付き受信機に無線で異常発生を知らせ、大音量のサイレンを鳴らして威嚇撃退するシステムです。

屋外用パッシブセンサ、サイレンフラッシュ付き受信機の間は見通し100mまで無線で可能。セット・リセットを行うリモコン間も見通し100mまで無線ですので配線工事が不要です

資材盗難防止システム



システム構成例


(平成28年12月末現在)

  • 全納入実績 229,676
  • 防犯設備士 546
  • 総合防犯設備士 59

こんにちは、防犯のセキュリティハウスです。 数多いホームページの中より、当ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 初めてのセキュリティ導入、他社様からの変更依頼、何から手をつけて良いかわからないのが普通です。又、 対策は非常に機密性の高い内容を取扱いますので、信頼のおけるセキュリティのプロにまかせられることをおすすめします。何なりとお気軽にお問い合わせください。

さらに防犯について詳しく知りたい方はこちらから

  • 無料防犯診断
  • 資料請求

ページの先頭へ戻る