セキュリティのプロ


  1. ホーム
  2. セキュリティハウスとは
  3. セキュリティのプロ

セキュリティのプロ

泥棒の目線で考え、最高の防犯効果を導き出す

セキュリティハウスは設立当初から「セキュリティのプロ」であることにこだわってきました。
どんなに高品質のハード(防犯機器)があっても、その機能を十分に引き出すソフト(技術)がなければ、意味がありません。

「どこに、どのような防犯機器を、どのように設置すれば防犯能力がアップするか」
それを判断するためには、防犯機器に関する専門知識と技術に加え、
「泥棒はどこから、どの手口で侵入してくるのか」
これを見極める能力が求められます。

業界最多の「総合防犯設備士」数を誇る、セキュリティハウス

セキュリティハウスが「防犯のプロ集団」と呼ばれる理由の一つが、「総合防犯設備士」の資格保有者数です。「防犯設備士」は社団法人 日本防犯設備協会が行う専門教育を受け、資格認定試験に合格すると取得できます。

「総合防犯設備士」は防犯設備士としての実務実績があり、防犯設備に関する知識、総合的な応用能力、防犯設備の設計、施工、維持管理、診断、監査等ができる防犯設備士の上位資格です。警察関係者からも注目され、活躍を期待されています。セキュリティハウスはこの「総合防犯設備士」の有資格者数が業界No.1であり、全国の総合防犯設備士の約2割がセキュリティハウスで働いています。防犯の「プロ中のプロ」が、セキュリティハウスに集まっているのです。

もちろん、資格は「取ればいい」ものではありません。犯罪者の手口や防犯機器の性能は、日々進化しており、対応するためには常に専門性を磨き続けなければなりません。セキュリティハウスは全国の加盟店に対して、定期的に研修会を行っています。最新の防犯機器と防犯システム、最新の犯罪情報・手口・犯罪者心理、より高度なシステム設計力や施工・機器調整力等を修得できるよう、バックアップしています。



このページのトップに戻る


あなたの不安・気になる防犯、お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-8484-24

制作・著作

COPYRIGHT © 2010-2013 SECURITY HOUSE CENTER CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.WebSitePlanProduced bybitSEODESIGN