レーザーセンサー

高い応答性、確実な検知
水平・垂直方向に広範囲をレーザーセンシング!!

資料請求はこちら

特長

  • 広いセンシング範囲 (広角190° 半径60m)
    センシング範囲は広角190°、半径60mの扇型。
    片側配線で広範囲をセンシングする事ができます。
    (ただし、反射率10%の物体の検知範囲は最大半径30mです。)

  • 水平検知 (移動体、物体、横切り)
    二次元水平方向へ検知エリアを設定することができます。
    部分的に植栽を避ける、車道は非検知エリアにするなど、現場の状況に応じた柔軟な対応が可能です。

  • 垂直検知 (通過)
    二次元垂直方向へカーテンを降ろすように通過検知エリアを設けることが出来ます。
    検知高さを絞ったり、建物の開口部の位置に応じて出力を使い分けることもできます。

  • 多様な監視システムに対応
    接点出力5点(CGI出力は8点)を備え、付属の専用ソフトでそれぞれに簡単な操作でイベント設定ができます。
    1台で多様な監視システムに対応します。

  • プリセットカメラ起動、イベント録画用として
    検知エリアごとに個別出力を取り出すことが可能。
    センサー1台で複数の場所のカメラ監視が可能です。

  • 出力タイマー内蔵
    センサーはタイマー機能を内蔵し、ON/OFF出力の遅延設定も出力ごとに設定ができます。

仕様

品名 レーザーセンサー
品番 ZD-LS111M
検出方式 近赤レーザー光 距離測定方式
電源電圧 DC24V ±10%
消費電流 600mA以下
警戒エリア 範囲 : 角度190°
距離 : 半径60m (ただし反射率10%の検知保証範囲は半径30m)
※対象物の反射率により検知範囲は変化します
外部入出力 入力  :2点 (無電圧接点入力)
出力  :5点 (無電圧接点出力)
     内訳 (a/b切替式×3、c接点×2)
外部通信:イーサネット (RJ45コネクタ)
付帯機能 【水平検知】
移動体検知エリア : 最大6エリア (多角形によるエリア構成可)
物体エリア設定   : 最大3エリア (多角形によるエリア構成可)
横切検知エリア設定 : 最大4ライン (検知方向は任意設定可)

【垂直検知】通過検知エリア : 最大6エリア(多角形によるエリア構成可)

【共通】 自己診断機能 : 機器異常、カバー開異常、カバー汚れ検出
表示 赤LED (異常発生時点灯)/緑LED (正常時点灯)
使用環境 温度 : -20℃~+60℃
湿度 : 30%~90% (ただし、結露なきこと)
防塵防水性能 IP66
その他 安全     : レーザークラス1
環境負荷物質 : RoHS対応
外形寸法 W138mm×H282mm×D140mm
質量 約1.7㎏
外観色 オフホワイト
閉じる

このページのトップに戻る