赤外線センサー


ワイヤレス送信機内蔵型の小型赤外線センサー

シェア

資料請求はこちら


ワイヤレス送信機能

赤外線パルスビームを投光する投光器とそれを受光する受光器で構成されており、投光器と受光器の間を人が通過すると検知して動作し、その信号を受光器に内蔵した送信機から電波で受信機へ伝えます。

2段ビーム同時遮断方式

上下2本の赤外線ビームを同時に遮断しないと発報しないAND方式の採用により、鳥の飛来や落葉など時間差のある瞬間的な遮光による誤動作が大幅に軽減されます。

変調周波数切替機能

複数の赤外線センサーで直線警戒する場合や多段警戒に威力を発揮。赤外線パルスビームの変調周波数をH/Lで切替えることにより、回り込みを避けることができます。

ホームセキュリティ

窓やフェンス境界などのホームセキュリティや簡易仕様の用途にもご使用いただけます。

広いビームピッチ

ビームのピッチを約240mmと広く取っていますので、鳥や落ち葉などによる誤動作を大きく軽減しました。

遮光時間調整

遮光応答時間は0.05秒〜0.7秒までボリュームで可変可能。遮光時間の設定を遅くすることにより、落ち葉などに対しても誤動作をしにくくなります。ただし、むやみに遅くすると人間の通過を検知しなくなりますので、ご注意ください。

電波の到達距離は見通し100m

送信機から受信機までの距離が見通しで100mまで使用できます。(使用場所の環境によっては距離が短くなる場合があります)

その他

・電源は投光器・受光器ともAC100V式
・赤外線センサーの警戒距離は20m(屋内では30m)
・赤外線光軸の水平調整±90° (垂直調整は不可)
・光軸調整が容易な広い光芒

仕様
品名 赤外線センサ送信機
品番 TX-121A
警戒距離 屋外20m以内(屋内30m以内)
距離余裕 屋外:7.5倍(150m)屋内:5倍(150m)
使用赤外線 近赤外発光ダイオード(LED)による2重変調パルスビーム
検出方式 近赤外線パルスビーム遮断方式:対向型(2ビーム同時遮断方式)
検知応答時間 0.05s〜0.7s(ボリュームにて可変)※標準位置:0.05s
電源電圧 AC100V(50/60Hz)
消費電力 投光器2W/受光器2W
使用周波数帯 426MHz帯(小電カセキュリティシステムの無線設備)
出力 10mW以下
空中線 内蔵型
電波到達距離 約100m(見通し距離)
警報出力 検知時:アラーム信号送信 連続検知時:くり返し送信
警報表示灯 赤色LED(受光器)警報出力時:点灯
受光感度表示灯 赤色LED(受光器)受光レベル減衰時:点灯
投光表示灯 緑色LED(投光器)投光時:点灯
付帯機能 赤外線周波数切替機能(L←→H)、AGC回路、防霜カバー
定期送信機能
使用可能周囲温度 -10℃〜+50℃
光軸調整範囲 水平方向のみ:±90°
設置場所 屋外(IP43相当)・屋内
配線接続 端子式
質量 投光器:約620g   受光器:約680g
外観 PC樹脂(ワインレッド)

このページを閉じる