アジャスター


外周フェンスからの侵入者を検知し、警備を行うテンション式のフェンスセンサーです。テンション式フェンスセンサーは、フェンスの忍び返し等に本機を取付け、侵入者が乗り越える際にかかる警報線への加重や引張りを検知します。検知後警報線が正常な状態に戻ると、テンション式フェンスセンサーは自動復帰します。

シェア

資料請求はこちら


発報箇所が一目で分かるマーカー表示機能

動作した箇所のテンション式フェンスセンサーはマーカーで表示されますので発報箇所を一目で確認することが出来ます。テンションセンサーが自動復帰してもマーカー表示は残ります。

寒冷地での使用に最適

赤外線での警戒が難しい寒冷地での使用に最適なセンサーです。
雨・雪・霧・風等の影響を受けません。

1ループ通電方式の簡単施工

アジャスター内で固定・端子接続するだけですので配線工事が簡単です。

誤報や故障の心配がないシンプル構造

警報線にかかる加重や引張りが一時的な断線状態をつくり警報を発するシンプルな構造です。

抜群の耐久性

警報線には断線・サビに強いステンレス撚線を使用しています。

仕様
品名 アジャスター(ST-300)
材質 POM
色調 グレー
備考 テンションセンサー間の警報線を接続し、張力を調整する部分です。(ST-100本体より約10m離れた箇所に1台設置)

このページを閉じる