空間光映像伝送装置 受信ユニット


監視カメラの映像をワイヤレスで最大100m
モニターへ伝送
監視カメラで撮らえた映像を近赤外線光に変換してワイヤレスでモニターへ伝送する光映像伝送装置です。

シェア

資料請求はこちら


配線いらずで手軽に設置

ケーブルが架設できない道路、河川、建物上の見通しがきく2点間(最大100m)に送/受信ユニットを対向させて設置することにより映像信号を空間伝送できます。

劣化が少なく高品質な画像を実現

●独自の通信方式により、電気的なノイズや他の赤外光機器からの妨害も受けません。
●画質の劣化がほとんど無く、最大5台を連結中継して使用することが可能です。

近赤外光による伝送方式

●電波と違い、法規上の規制をうけずに誰でも使用できます。
●必要以上の拡散がない為、通信のプライバシーが保てます。

用途例

●スーパー、ゴルフ場、マンション等の駐車場の監視に
●中古車センター等の監視に
●空港のロビー、バスターミナル、自動車教習所等の運行監視に
●工場等の出入口監視に
●工事現場、資材倉庫等の警備及び監視に
●エレベータ内の監視に
●自動倉庫の棚の状況監視に

仕様
品名 空間光映像伝送装置
品番 SOT-AV100R
入出力信号 NTSCコンポジット信号 1Vp-p(Z=75Ω)
伝送距離 0.5〜100m
受信ユニット受光角度 約5°
通信方式 1:1片方向通信
変調方式 FM変調
受光素子 PINフォトダイオード
表示 電源表示灯、受光表示灯
接続 信号:BNCコネクタ 電源:端子台接続
電源電圧 DC11〜25V リップル100mVp-p以下
消費電流 150mA MAX(DC12V入力時)
保護構造 IP40
使用可能周囲温度 0〜+50℃
使用可能周囲湿度 30〜85%RH(但し、結露無きこと)
使用可能周囲照度 3000 lx以下
(但し、外乱光が直接受光部に入光しないこと)
耐振動 10〜30Hz X・Y・Z 3方向各2H 全振幅1.0mm
耐衝撃 500.0m/s2 X・Y・Z 3方向各10回
質量 約1,100g

このページを閉じる