人感スピーカー

人や車を感じると自動的に警告・案内メッセージが流れる。手軽に録音・再生ができるホーンスピーカータイプ
屋外用人感スピーカーは人体・車輛から放出される遠赤外線(熱線)をキャッチするセンサーと、録音・再生ができる音声合成装置を一体化した商品です。各種施設での案内放送をはじめ、危険地域・建設現場での警告報知用としてご利用いただけます。

資料請求はこちら

特長

  • 本格的なセンサー付音声合成装置
    センサー内蔵により、人体・車輛などを感知した時にだけメッセージが流れます。
    最大100dB/1mのホーンスピーカーですので本格的な用途にご使用いただけます。

  • 録音・再生がとっても手軽
    録音時間は最大16秒までOK。録音マイクに向かって話しかけるだけの簡単録音タイプです。また、異なったメッセージを何度でも録音し直すことが可能ですので、いろいろな用途に利用できます。

  • システムアップに便利な外部出力
    無電圧リレー接点付のため、照明灯や回転灯、チャイム、ブザー、その他カメラシステムとの連動も可能です。

  • 昼夜判別機能により幅広い用途に使用可能
    音声及び接点出力をそれぞれ「昼間のみ」「夜間のみ」「昼夜」の3パターンから選択し動作させることが可能です。昼のみの動作で来客報知に使用したり、夜間のみの動作で警告用として使用することが出来ます。

  • 親切設計
    ●音量調整機能付。
    ●停電時でも安心な不揮発性メモリー方式の採用により、録音内容は消えません。
    ●防雨構造。
    ●バイス取付型(PV-12AC-E)なら簡易に取付けができます。

仕様

品名 人感スピ-カ-
品番 PV-12AC-E
検知方式 パッシブ・インフラレッド方式
検知エリア 立体検知 最長部:12m ゾ-ン数:24本(12対)
電源電圧 AC100V±10V(50/60Hz)
消費電流(電力) ・待機時:3W以下
・動作時:10W以下(最大音量時)
昼夜判別機能 設定明るさ(約10 lx~約1000 lx)以下を〔夜〕、以上を〔昼〕と判定
音声出力 ホ-ンスピ-カ-にて録音音声を出力
・出力動作:ワンショット動作〔録音音声の1回再生 最大約16秒〕
・音量調整:0〜最大100dB以上(機器正面、距離1mにて)
・録音方法:内蔵マイク入力(録音ボタンを押している間録音)
・録音時間:最大約16秒
*〔夜/昼/昼夜〕3段階の昼夜判別出力制御の選択が可能
表示灯 ・表示:赤色LED
・ウォームアップ時:点滅〔約1秒に1回〕
・検知時:点灯〔音声出力または接点出力に同期〕
・録音時:点灯〔録音ボタンを押している時間に同期…最大約16秒〕
*〔夜/昼/昼夜〕3段階の昼夜判別出力制御の選択が可能
感度調整 感度調整
配線接続 プラグ付属長:5m
取付方法 バイス式(挟み込み固定)
使用可能周囲温度 -20℃~+50℃(結露・氷結なきこと)
設置場所 屋内・屋外(防雨構造 IP33相当)
質量 約1,650g(取付バイス、付属電線を含む)
外観 樹脂(ブラック)
付属品 取付バイス:1個
閉じる

このページのトップに戻る