赤外線センサー

警戒方向が可変できる片側配線の反射型赤外線センサー

資料請求はこちら

特長

  • 自由に設定できる警戒方向
    センサー本体は、左右180°以内の範囲で可変でき、警戒方向を自由に設定することができます。PR-10BA

  • 動作確認・光軸調整が簡単
    動作表示灯(赤色LED)が付いていますので、動作の確認が容易です。また光軸調整はセンサー側のみで調整できます。

  • 取り付けが容易
    投光部・受光部が一体化された反射型センサーですので、配線工事は本体のみでOK。
    又、メンテナンスの際にも手間が省けます。

  • リフレクターの設置角度は30°までOK
    再帰性のリフレクターを使用していますので、赤外線の入射角は30° (°15°)まで余裕があります。
    設置場所が限定されず用途も拡がります。

  • 親切設計
    ●外乱光補償回路内蔵。
    ●静止検知が可能。
    ●L金具(BL-10別売品)を使用することにより、さらに用途が拡がります。
    ●新築物件には目立たず美観を損ねない埋込型をおすすめします。
    ●埋込型のPR-10BAUには埋込ボックスが付いています。(3コ用スイッチボックス)

仕様

品番 PR-10BAU
検出方式 近赤外線ビーム遮断方式(反射型)
警戒距離 10m以内(センサー~リフレクター間:1~10m)
検知応答時間 遮光時間:0.05~0.1秒以上
電源電圧 DC10.5~30V(極性なし)
消費電流 30mA以下
警報出力 接点方式:無電圧リレー接点(b接点)
接点動作:検知時間出力(但し2秒以下の場合約2秒出力)
接点容量:AC/DC24V・0.25A(抵抗負荷)
警報表示灯 赤色LED 警報出力時:点灯
使用可能周囲温度 -20℃~+50℃(結露なきこと)
設置場所 屋内:出入口・窓ぎわ・通路取付
配線接続 リード式
質量 約480g
外観 新金属プレート(フルコート加工)
閉じる

このページのトップに戻る