屋外用パッシブセンサー

広範囲、長距離エリアが面警戒型で警戒可能
(面警戒型)

資料請求はこちら

特長

  • 広範囲、長距離の警戒エリア
    広範囲、長距離を警戒できる独特の警戒エリアで面警戒型は50mの警戒が可能です。

  • 屋外、屋内に設置が可能
    屋外だけでなく、屋内でも設置が可能。片側のみの設置のため、対向型の赤外線センサーが設置できない場所でも、容易に警戒が可能です。

  • 強固なハウジングケース
    AES樹脂製のハウジングケースを採用。耐衝撃性、耐侯性が向上しました。屋外の直射日光や風雨による劣化の心配が少なく、鋼板製ロングフードを標準装備としたことで鳥糞の影響も減少します。

  • 防雨構造
    自立ポールや建物の軒下のように風雨に吹き曝しとなる場所でも、耐候性に優れたパッキン構造で水の侵入を防ぎます。
    (露出配線で施工する場合は付属の防水ブッシングか電線管による配管を行ってください)

  • 設置後の運用、点検に役立つ機能
    ●照準器装備
    警戒エリアの設定、調整を簡単にできるように照準器を装備しています。
    ●c接点出力
    警報接点には長寿命で動作音の無い無電圧半導体接点を使用してc接点を構成しています。
    ●タンパー警報
    本体カバーが取りはずされたことを検出して警報を出力するタンパー機能を装備しています。
    ●感度調整ボリューム装備
    設置環境や用途、運用状態に応じて検知感度を30%から170%の広範囲で可変できます。
    ●LEDコントロール機能(L/C)
    アラーム表示灯の動作を離れた所から制御するL/C端子を装備。

仕様

品名 屋外用パッシブセンサー
品番 PIR-50N
検出方式 パッシブインフラレッド方式
警戒エリア 面警戒型 最長50m
12対 (24本)
警戒エリア調整 上下方向 : 水平~下向10°
水平方向 : ±5°
設置場所 屋内・屋外の壁面取付
電源電圧 DC9 ~ 30V (極性なし)
消費電流 30mA以下
警報出力 ・接点方式
  無電圧半導体接点 : c接点 (N.C./N.O.)
・接点定格
  AC/DC24V・0.25A(抵抗負荷) 接点保護抵抗内蔵3.3Ω
・接点動作
  ウォームアップ : 警戒を保持 (約1分間)
  警    報 : ワンショット出力 (約2秒)
  電源異常検知 : 連続出力 (正常復帰まで)
タンパー出力 ・接点方式 : 無電圧接点:b接点 (N.C.)
・接点定格 : AC/DC30V・0.1A (抵抗負荷)
・接点動作 : タンパー異常検知 : リアルタイム出力
アラーム表示灯 赤色LED
・ウォームアップ : 点滅動作 (約1分間)
・警    報 : ワンショット点灯 (約2秒)
・電源異常検知 : 連続点灯 (正常復帰まで)
付帯機能 ・低電源電圧異常監視機能 : 電源電圧の異常低下を監視
・タンパー監視機能 : カバーの装着不良を監視
・LEDコントロール機能 : アラーム表示灯の動作を外部から制御(消灯設定時のみ有効)
・表示設定機能 : アラーム表示灯の動作を設定(点灯/消灯)
・感度調整機能 : 30%〜170%の連結可変
使用温度 -20~+50℃ (結露、氷結なきこと)
配線接続 分離式ベースに搭載の端子台 (M3ネジ) に配線
質量 約1,600g
外観 本体部 : AES樹脂
カバー部 : PE樹脂

●屋外でご使用になる場合は、簡便な用途(例えばご使用のシステムに重大な影響を与えたり、周囲に迷惑を与えたりしない用途)に限ります。
●屋外でご使用になる場合、気象条件の変化に伴って警戒エリアの背景(地面や壁面、構造物など)が温度の変化を起こした時には、誤動作や失報をする場合があります。
●厳格な警備用途を必要とされる場合は、近赤外線ビームセンサー、コンビネーションセンサーなどをご使用ください。

閉じる

このページのトップに戻る