超小型赤外線センサー

スキャニング方式を採用したツービームタイプの超小型赤外線センサー超小型赤外線センサー(PB-4RT)は金融機関のCD/ATMマシン付近の残留者検知や電動シャッター付近の警備用・防犯用に、窓・通路・トイレ・ドア付近の通過物体検知やHA機器への組み込み用など、幅広い用途に使用が可能なセンサーです。

資料請求はこちら

特長

  • スキャニングツービームにより相互干渉を防止
    投光する赤外線をスキャニングさせていますので赤外線の相互干渉がありません。

  • 薄型のセンサーヘッド部はワンタッチ取付タイプ
    センサーヘッド部は下穴をあけ、押し込むだけで取付けられるワンタッチ取付タイプを採用。

  • 親切設計
    ●太陽光などの外乱光対策も万全です。
    ●設置距離に応じてビームの感度が調整できる感度調整ボリューム付。
    ●センサーヘッド部はどこにでもマッチする透明PC樹脂を採用。

    ※:納期を事前に確認していただきたい商品です

仕様

品番 PB-4RT
検出方式 近赤外線スキャニング検知方式:反射型
警戒距離 4m以内
検知動作 片方のビームを遮光することにより動作
検知応答時間 遮光時間:0.05秒以上
電源電圧 DC10.5V〜30V(極性なし)
消費電流 110mA以下
警報出力 接点方式:無電圧リレー接点(c接点)
接点動作:オフディレイ動作(約1秒)
接点容量:AC/DC30V・0.5A(抵抗負荷)
アラーム表示灯 赤色LED 警報時点灯
感度表示灯 緑色表示灯 入光時:点灯 遮光時:消灯(チャンネル毎)
使用可能周囲温度 -25℃~+55℃(結露・氷結なきこと)
設置場所 屋内・半屋外
接続コード長 各5m
質量 センサー(投・受光器)各約50g コントロールボックス約430g
外観 センサー部:PC樹脂
コントロールボックス:SPCC(ホワイト)
閉じる

このページのトップに戻る