パッシブセンサー

各種機能をインテリジェンス制御する広域警戒用パッシブセンサー
(パッシブ型遠赤外線式 面警戒用)

資料請求はこちら

特長

  • 過酷な設置条件での使用に最適
    小動物(ネズミ・イヌ・ネコなど)、外乱光、すきま風、外部ノズルなど誤動作の原因となりやすい現象が発生しても、デュアルツイン効果により影響を軽減します。

  • ASC(自動感度調整)回路
    室温と侵入者の体温とのバランスに応じて、自動的に適正感度にセットするASC回路内蔵。

  • 広いスペースを警戒
    立体警戒用(PA-1010Q)は、放射状に広がるエリア(70°)で、約400m2のエリアを警戒、面警戒用(PA-1030Q)は、最高55mの距離を警戒します。

  • 天井・壁に取付できるマルチタイプ
    ヘッド部の上下角(125°)、左右角(最高80°)が調整できるため、天井・壁のどちらでも取付可能です。又、警戒方向も角度調整にて正確にセットでき、より効果的な警戒エリアの設定が行えます。

  • 動作表示灯(赤色LED)
    動作状態の確認は表示灯(赤色LED)で行えます。動作状態を表示しない場合は表示灯を消灯状態にすることができる便利な機能も付いています。

  • メンテナンスが容易
    適正感度にセットしてありますので面倒な感度調整は不要です。
    又、調整用ジャックが装備されており、レベルチェッカー(EL-01別売品)を使用すれば感度レベルがモニターできるなど、メンテナンスが容易です

  • 信頼設計
    ●独自のN.E.方式(ノイズエリミネーター)を採用し、電波障害にも強い設計です。
    ●パッシブインフラレッド方式ですので同一エリアに何台設置しても相互干渉・混信はありません。

仕様

品番 PA-1030Q
検出方式 パッシブインフラレッド方式 (デュアルツイン素子)
警戒エリア 面警戒 最長部50m 16本(4対)
電源電圧 DC10.5V~15V(極性あり)
消費電流 30mA以下
警報出力 接点方式:無電圧リレー接点(c接点)
接点動作:ワンショット動作(約3秒)
接点容量:AC/DC30V・50mA(抵抗負荷)
アラーム表示灯 赤色LED
警報出力時:点灯
エリア角調整範囲 上下角125° 左右角80°
使用可能周囲温度 -15℃~+55℃(結露なきこと)
設置場所 屋内:天井面・壁面取付
配線接続 M3セルフアップ端子式
質量 約660g
外観 ABS樹脂
閉じる

このページのトップに戻る