小型指紋照合装置


指透過認証方式の採用により、読取りスピードと精度がアップ

シェア

資料請求はこちら


シリーズラインアップ

●1扉対応型(IDC-PV1)
本機1台で出入口1カ所の扉の制御管理が行え、2000指の登録が可能です。(OPG照合部は2台まで接続可能)
●4扉対応型(IDC-PV4)
本機1台で出入口4カ所の扉の制御管理が行え、2000指の登録が可能です。(OPG照合部は8台まで接続可能)

システムアップ

指紋照合部を扉の内外に設置することにより入室管理・退室管理の両方が行えます。
また、パソコンに接続することにより、通行履歴の管理や時間帯による施解錠のスケジュール制御も行えます。

警備連動機能

パソコンで設定することにより、警備の入/切と電気錠制御の両方が可能です。

高い照合精度

本人の指紋を誤読しNGとする本人拒否率を0.005%以下に低減、また、他人の指紋をOKとする他人受入率を0.0001%以下(暗証(ID)モード時)という高い照合精度を実現しました。

操作の簡略化

指紋照合部の窓部分に指を置くだけで照合する、自動照合機能の採用により、1秒以内に読み取り判定を行いますので、混乱なくスムーズな入退室が行えます。
●用途に応じて照合方法が選択可能です。
1)オートモード:指紋照合のみ
2)グループモード:グループ番号+指紋照合
3)暗証(ID)モード:暗証(ID)番号+指紋照合

2指登録可能

1人につき2指の指紋が登録できますので、万一のけがにも対応できます。

管理ソフト不要

Webブラウザで管理する方式ですので、ソフトウェアをご購入いただく必要がありません。

このページを閉じる