人感・音感ライト


人や車や音を感じたらライトがパッ!
人体から放出される遠赤外線(≒体温)をキャッチするパッシブインフラレッド方式の人感センサーと音(音波)に反応する音感センサーから成り、ライトと組み合わせることにより自動的にランプが点灯し一定時間後消灯します。

シェア

資料請求はこちら


音ものがさずキャッチ

音も感知する人感ライトですので、あらゆる用途に対応でき、人や車や音をのがさずライトアップします。

HA機器のコントロールに対応

無電圧リレー接点出力:1cがHA機器のコントロールを可能にしました。ライトアップと同時にカメラなどを起動させます。

取り付けは自由自在

防雨構造ですので室内だけでなく屋外・半屋外にも設置ができます。
しかも天井面、壁面、ポールなどに取り付け可能ですので設置場所を選びません。又、取付ベース部のピッチは市販の埋込ボックスに適合しておりますのでスッキリ取り付けられます。

角度調整がワンタッチでOK

新しいタイプの角度調整機構で上下・左右にセンサーの角度調整がワンタッチで可能になりました。

点灯時間調整が便利

動作時間切替でライトの点灯時間を約2秒〜約1分可変、または約5秒〜約10分可変のいずれかのレンジに設定することができます。

昼夜判別機能

周囲の明るさにより出力を制御する昼夜判別機能を搭載しています。
夜間のみの動作が可能です。(約5 lx〜∞可変)

親切設計

●フラッシング機能付。
●動作確認に便利な動作表示灯付。(検知時:点灯)
●3種類のオプションで取り付け自由自在。

ご使用上の注意

●人体以外でも検知エリア内にエネルギーを持った移動体(風、木葉、小動物など)がある場合、またはその他の 急激なエネルギーの変化などによって人感センサーが検知し、点灯することがあります。また、検知エリア内に人が侵入しても静止していれば、人感センサーは 検知しません。
●音感センサーの検知エリア及び感度は、周囲の構造物、音響効果、音源の有無など設置条件によって左右される恐れがあります。

仕様
品番 LC-101N
検知方式 パッシブインフラレッド方式(人感)+音波集音方式(音感)
検知エリア人感 線検知(最長部30m)
検知エリア音感 立体検知(最長部6m)
検知出力 無電圧リレー接点(c接点)
接点動作:検知時間+オフディレイ約2秒
電源電圧 AC100V(50/60Hz)
消費電力 待機時:3W以下 動作時:3W+使用負荷
点灯時間 約2秒〜約1分可変又は約5秒〜約10分可変
動作モード 5 lx〜∞ lx(ボリュームにて調整)
使用電球 ビーム電球 150W型(付属品)
配線接続 リード線式
使用可能周囲温度 -20℃〜+50℃
設置場所 屋内・屋外(防雨構造:IP43相当)
質量 1灯用:約1400g
外観 センサー部:PC樹脂(アイボリー)
取付部:AES樹脂(ブラック)

このページを閉じる