炎センサー

従来品(FS-5000A)に改良を加えて、最適な運用が可能となりました

資料請求はこちら

特長

  • 耐衝撃性能向上
    耐衝撃性が向上した新型UVトロンを採用しています。

  • 環境チェック機能を追加
    環境チェック機能により、設置場所の紫外線環境を表示灯にて確認する機能を追加しました。

  • グリップボルトの採用
    センサーアーム部の固定ネジを蝶ネジからグリップボルトに変更して、作業性が向上しました。

仕様

品名 炎センサー
品番 FS-5010A(W)
検知方式 紫外線検出方式(検出波長:185~260nm)
検知エリア <検知距離>
 10m(正面にてライターの炎:炎高約7cm)
 30m(正面にて15cm角のノルマルヘプタン火皿の炎:炎高約60cm
     ※おおよその値でありかなり変動します)
<検知指向角>
 垂直方向:約75°(センサー正面より上方:約15°、下方:約60°)
 水平方向:約100°
<角度調整>
 垂直方向:下方90°(水平~垂直)、水平方向:180°
感度調整 <感度>
H(100%)、L(50%)2段階〔スイッチにて〕

<検知タイマー>
1秒、3秒、6秒、15秒、4段階〔スイッチにて〕
電源電圧 AC100V±15V(50/60Hz)
消費電力 待機時:3W以下  動作時:3W+使用負荷
検知出力
[警報出力]
【有電圧接点出力】
●接点方式:有電圧接点 a接点
接点容量:白熱灯負荷/AC100V・500W以下
AC100V・300W以下〔フラッシング設定時〕
(蛍光灯負荷の接続はご相談ください)
接点動作:下記いずれかを選択〔スイッチにて〕
*検知時間+オフディレイ動作約2秒~約1分
*検知時間+オフディレイ動作約5秒~約10分
動作形態:下記いずれかを選択〔スイッチにて〕
*上記時間 連続出力                 
*上記時間 断続出力(フラッシング)  
動作モード(周囲照度による昼夜判別機能)       
10 lx(夜間動作)~ ∞lx(昼夜動作)〔ボリュームにて調整〕

【無電圧接点出力】
●接点方式:無電圧接点 c接点
接点容量:AC/DC30V・0.5A以下(抵抗負荷)
接点動作:検知時間+オフディレイ動作約2秒
動作モード(周囲照度による昼夜判別機能):下記いずれかを選択〔スイッチにて〕
*照度に無関係に出力
*上記有電圧接点の動作モードに連動
動作表示灯 赤色   動作:有電圧リレー接点に同期
配線接続 リード線式
電源(太):2本
有電圧接点(太):2本
無電圧接点(細):3本
使用周囲温度 -20℃~+50℃(結露・氷結なきこと)
設置場所 屋内・屋外(防雨構造)
質量 約550g
外観 センサー部:PC樹脂 調整・取付部:AES樹脂
ホワイト(白)
閉じる

このページのトップに戻る