転倒検知送信機(倒れコール)

工場内での従業員熱中症対策として利用できます。
人の転倒(倒れ)を検知し、無線信号を自動送信します!
同時に大音量の警報音で報知します。

資料請求はこちら

特長

  • 装着した人が、設定時間以上倒れた状態を続けると、異常事態とみなして警報音が鳴り、同時に小電力無線信号を自動送信します。
    (転倒保持タイマー:10秒・30秒・60秒・120秒のいずれか設定可能)
  • 押しボタンによる緊急コールもできます。

  • 付属のソフトケースを使用することで、ズボンのベルトなどに装着可能です。

  • 送信ディレイタイマー機能付(予備警報音鳴動10秒後送信)
  • ジャック警報出力をお手持ちのPHSや携帯電話(使用できない機種もあります)に接続すると、外部への通報も可能です

仕様

品名 転倒検知送信機
品番 EXH-TK1
電源 DC9V アルカリ電池:6LR61
電池寿命 約1年(常温時、1日1回送信(出力)及び10秒間警報音鳴動として)
送信部使用周波数帯 426MHz帯(小電力セキュリティシステムの無線設備)
送信部出力 10mW以下
送信部空中線 内蔵型
送信部電波到達距離 100m以内(見通し距離)
傾斜検知角度 60°(円周360°動作)
動作角度:65°±5°
復帰角度:55°±5°
警報出力 28V・0.2A(ON抵抗約3.5Ω)
タイマー設定 ・倒れ検知タイマー:10秒、30秒、60秒、120秒
・送信ディレイタイマー:0(無し)、10秒
操作スイッチ ・非常ボタン
・復旧ボタン
警報音 予備警報音(ピッ、ピッ、ピッ、ピッ)
本警報音(ビリリリ、ビリリリ)
表示灯(赤色LED) 送信(出力)時:点灯
電池切れ時:点滅
使用可能周囲温度 -10℃~+50℃
(0℃以下、あるいは40℃以上では電池の性能が低下する場合があります)
付帯機能 ・電池切れ報知機能
・定期送信機能
質量 約140g(電池、ソフトケース含む)
外観 本 体:ABS樹脂(ブラック)
ソフトケース:PU樹脂(透明・ブラック)
閉じる

このページのトップに戻る