セキュリティコントローラ


簡単操作・豊富な機能で多様なセンシングシステムを一元管理
通信機能により最大4台の連動操作も可能です。

シェア

資料請求はこちら


6回線タイプ

侵入警戒(6回線)に加え、火災警戒1回線、緊急入力(シルバー対応)1回線を装備したコントローラ。
防犯・防災の警戒目的に応じた各種センサーや、シルバー用緊急押しボタンなどの接続が可能です。
総合出力(無電圧および有電圧)と、各入力に対する個別の出力を設けていますので、自動通報機や防犯カメラ、警報ベルなどの関連機器にも接続できます。
○3回線タイプもございます。

バリアフリー対応型

照光式で見やすく、操作の簡単な大型ボタンを採用しました。

音声メッセージガイダンス機能

操作中に音声メッセージが流れますので、操作確認が容易にできます。

4通りの警戒パターンが設定可能

●在宅警戒、来客報知、在宅警戒+来客報知、外出警戒の4通りの警戒パターンが設定できます。
●在宅・外出警戒時の回線(地区)を個別に設定できます。

警戒・警報ディレイ機能

「外出警戒をセットした時点から実際に警戒に入るまで」と「外出警戒中に侵入の信号を受信した時点から警報動作を行うまで」のディレイの時間を、4段階(0・30秒・60秒・90秒)に調整できます。

最大4台まで接続可能な通信機能

通信機能により複数台(親機を含め最大4台)の連動動作をさせることで、どのコントローラからでも入力操作や状況確認ができます。(総配線距離100m以内)
(3回線タイプと6回線タイプの混合通信は不可)

システムアップに役立つ各種の個別出力を装備

侵入、来客、火災、緊急(シルバー用)、モニタリングの各出力を個別に取り出せますので、用途に合わせたシステムアップができます。

点検機能(ループチェック)と強制警戒機能

在宅警戒、または外出警戒にセットするとき、接続している各回線に異常がないかどうかを自動的にチェック。又、外出警戒にセットするとき、ループチェック異常が発生しても強制的に警戒に入ります。

パネルロック機能

外出警戒時、パネルでの操作を無効にします。解除する場合はリモートスイッチでのみ可能となります。

信頼の安全設計

●火災および緊急の回線は設定モードに関係なく常時警戒します。
●停電時は内蔵の非常用電源によりシステムをバックアップします。
●センサーや有電圧出力に接続された機器が切断された場合や、警戒中に本体カバーが開けられた場合にも警報を出力します。
●警戒・解除状態を外部から確認できるモニタリング出力を装備。
●2路及び3路のリモートスイッチに対応します。(通信機能使用時は2路用リモートスイッチは使用できません)

このページを閉じる