ガラスセンサー

通信機能を内蔵したバスネット専用のセンサー。
ガラス破壊検知用

資料請求はこちら

特長

  • 超音波集音方式
    板ガラスが衝撃によって破壊された時に発生する破壊音(超音波帯)を検知します。

  • 異常警報機能
    電源電圧の異常低下を監視する低電源電圧異常警報機能を備えています。

  • 伝送情報
    1. 正常情報(正常動作を示す情報)
    2. 警報情報(ガラス破壊検知を示す情報)
    3. 異常情報(低電源電圧異常を示す情報)

仕様

品番 BUS-G1200
検出方式 超音波集音方式
警戒エリア 垂直方向:8m 水平方向:7m〔天井取付時〕
電源電圧 DC9V~30V(極性あり)
消費電流 45mA以下
伝送情報 正常情報・警報情報・異常情報
表示灯 警報表示灯・警報メモリー表示灯・点検表示灯・環境表示灯
付帯機能 機器異常警報機能・低電源電圧異常警報機能・警報メモリー機能・環境チェック機能
設置場所 屋内(天井面又は壁面)
質量 約130g
外観 本 体:ABS樹脂(ホワイト)
カバー:PE樹脂(ホワイト)
閉じる

このページのトップに戻る