コントロ−ラ


中・大規模施設向けバスネットシステム用コントローラ。255台まで端末が登録可能。

シェア

資料請求はこちら


仕様
品名 コントロ−ラ
品番 BUS-C800
電源電圧 端末1〜30台時:DC10.5〜28V(極性あり)
端末31〜255台時:DC20〜28V(極性あり)
消費電流 最大2A
伝送方式 バスネット方式(時分割多重伝送方式)/(極性あり)
伝送速度 約8〜16msec/1台
伝送信号 本機 → 端末 :点検モード時の表示灯の制御
端末 → 本機 :正常、警報、タンパー、警戒、解除、環境異常、電圧低下、機器異常
設定可能アドレス:1〜255
リモートスイッチ入力 1入力:3路リモートスイッチ専用
※リモートスイッチ入力設定にて“使用する”設定時のみ有効
警戒/解除出力 接点方式:無電圧半導体接点(警戒時:開/警戒時:閉設定式)
接点動作:全グループ解除時“解除”1グループでも警戒時“警戒”として出力
接点定格:AC/DC30V・0.25A
ループ出力 接点方式:無電圧半導体接点(b接点(異常時開)/a接点(異常時閉)設定式)
接点動作:端末、本機に警報、異常発生時出力
接点定格:AC/DC30V・0.25A
システム異常出力 接点方式:無電圧半導体接点(b接点(異常時開)/a接点(異常時閉)設定式)
接点動作:本機と端末間に断線、電圧低下、機器異常など発生時出力
接点定格:AC/DC30V・0.25A
環境異常出力 接点方式:無電圧半導体接点(b接点(異常時開)/a接点(異常時閉)設定式)
接点動作:端末に環境異常発生時出力
接点定格:AC/DC30V・0.25A
タンパ−出力 接点方式:無電圧半導体接点(b接点(異常時開)/a接点(異常時閉)設定式)
接点動作:本機、端末にタンパー発生時出力
接点定格:AC/DC30V・0.25A
グル−プ警報出力 接点方式:無電圧半導体接点(b接点(警報時開)/a接点(警報時閉)設定式)
接点動作:グループ“1〜30”登録端末の警報発生時出力
外部通信端子/コネクタ 形 状  :端子台および付属外部通信ケーブル専用コネクタ(いずれかの排他使用)
信号レベル:RS−232C互換
信号線  :SD、RD、SG、+5V(+5Vは専用コネクタのみ)
同期方式 :調歩同期
通信速度 :38400、19200、9600、4800[bps]
データビット:8ビット パリティ:なし ストップビット:1ビット
フロー制御:なし制御 手順:ホストから本機へのポーリング
※専用ソフトインストール済みPCにて本機の状況管理と設定が可能
グループ別警報表示灯(赤色 グループ“1〜30”の警報発生状態を表示
 正常時(通電中):消灯
 警報発生時   :点灯
 メモリー時   :点滅
 ※パネル表示灯設定にて“表示しない”設定時は常時消灯
システム異常表示灯(赤色) 断線、電圧低下、機器異常時:点灯
メモリー時        :点滅
※パネル表示灯設定にて“表示しない”設定時は常時消灯
環境異常表示灯(赤色) 環境異常時:点灯
メモリー時:点滅
※パネル表示灯設定にて“表示しない”設定時は常時消灯
タンパー表示灯(赤色) タンパー異常時:点灯
メモリー時  :点滅
※パネル表示灯設定にて“表示しない”設定時は常時消灯
ループ表示灯(緑色) 正常時(通電中):点灯
警報、異常発生時:消灯
※パネル表示灯設定にて“表示しない”設定時は常時消灯
電源表示灯(緑色) 正常時(通電中):点灯
電圧低下時   :点滅
※パネル表示灯設定による消灯は不可
付帯機能 モード切替機能・液晶表示機能・警戒/解除切替機能・警報表示機能・システム異常表示機能・環境異常表示機能・タンパー表示機能・ループチェック機能・低電源電圧表示機能・外部通信機能
配線接続 電源、バスライン、各種入出力:M4セルフアップ端子
外部通信:付属外部通信ケーブル専用コネクタ、5mmピッチ端子
使用可能周囲温度 −15℃〜+55℃(結露なきこと)
設置場所 屋内(壁掛け式)
質量 約1,600g
外観 ABS樹脂(ホワイト)

このページを閉じる