防犯ブログ



窃盗

LINEに証拠 「誰にもゆーたあかんで!」

京都市山科区で今年2月、中学校のグラウンドなどで消火器が噴射されているのが相次いでみつかった事件で、京都府警は20日、器物損壊の疑いで、京都市山科区の高校1年の男子生徒7人を書類送検しました。

「中学校卒業前に大きなことをしようと思った」などと全員容疑を認めています。
市内では1~2月、路上や中学校のグラウンドなどで消火器計93本が噴射されているのがみつかっており、府警は7人の犯行とみて調べます。

書類送検容疑は2月上旬、同区の駐車場と同市南区の民家で、設置されていた消火器計2本を噴射したとしています。

府警によると、7人は遊び仲間同士で、深夜から未明にかけ自転車で移動しながら、犯行を繰り返していたとみられます。

7人のうち1人が山科区内のコンビニで万引きをしたとして窃盗容疑で書類送検されており、窃盗事件の調べの中で無料通信アプリ「LINE」で「消火器のやつな絶対に誰にもゆーたあかんで!」と通信した履歴がみつかりました。
<産経新聞 4月20日(月)17時3分配信より>

無料通信アプリ「LINE」の通信履歴が証拠となり、消火器噴射事件の容疑者が見つかりました。

電話(盗聴)、メール、ホームページ、ツイッター、LINEと様々な通信手段から犯罪の証拠や手がかりが見つかるます。
住民への聞き込みで直接話しを聞く、手がかりを探す、証拠を集めるという従来からのやり方に加え、インターネット等による検索や情報解析なども犯罪捜査の有効な手段となっているようです。

犯罪者によっては自分が行った犯罪を自慢げに人に話す者もいます。
悪ぶって人から一目置かれたいという勘違いでしょうが、その方法としてLINEというのは絶好のアイテムでしょう。

特に高校生、大学生などの若者の間での使用率というのはかなりの高さです。
スマートフォンを操作している時間が一日十何時間という人が珍しくないというテレビを見ましたが、一日二十四時間中、起きている間はほとんどスマートフォンに触れている状態です。

人間が操作しているというよりスマートフォンに操作されているようにも見えて恐ろしい気がするのは私だけでしょうか?

宮崎 太陽光パネル1000枚窃盗

福岡、宮崎両県警は12日までに、大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設現場から太陽光パネル約千枚を盗んだとして窃盗の疑いで、特定危険指定暴力団の系組幹部の男ら7人を逮捕しました。

福岡県警によると、太陽光パネルの窃盗被害としては例のない規模。
<宮崎日日新聞 3月13日(金)11時12分配信より>


フェンスや囲いで仕切られているとはいえ、太陽光パネルの設置場所は屋外です。
屋外に高価なパネルを年中置きっ放しというのは誰の目から見ても危険です。
泥棒に対して、さあどうぞ盗んで下さいというのは言い過ぎかもしれませんが、泥棒によってはそのように判断する者もいるでしょう。

電気の買い取り価格の問題等ありますが、今後も太陽光パネル設置は増えるでしょう。
増えずともこれまでに設置したパネルの管理はこれからも続きます。

壁やフェンスの囲いは乗り越えられてしまってはその後の対策としての効果はなくなります。
囲いの中に入ってしまうと、外から見えにくくなるという泥棒側のメリットとして逆効果となることもあります。

フェンスセンサーや赤外線センサーによる現場での威嚇対策、防犯カメラによる監視対策、そしてi-NEXTシステムによるリアルタイムの防犯カメラ映像の確認などで屋外の置きっ放し状態から脱却させましょう。

滋賀 野球部員が窃盗、他部員に販売で数ヶ月間対外試合禁止

日本学生野球協会は2日の審査室会議で高校14件の処分を決め、滋賀の八幡工が1年生部員の窃盗行為で1月24日から7月10日までの約5カ月間の対外試合禁止となりました。
2年生は今夏の滋賀大会に出場できますが、1年生27人は6カ月の対外試合を禁じられ、同大会に参加できません。

同校によると、昨年5月中旬から1年生部員1人が近江八幡市の量販店などでチョコレートなど食品や雑貨類を盗み、他の1年生部員に配ったり販売する行為を繰り返しました。
窃盗を唆す部員もいたようです。2、3年生は関与していなかったという。

部内で噂が広まったため、1月23日に窃盗行為をした部員が自ら野球部長の男性教諭に申告。
同高が県高野連や県警に届けました。

滋賀ではほかに、2年生部員が1年生部員に暴力を振るったとして八日市南が1月28日から対外試合禁止1カ月、複数の部員が校内で喫煙したとして愛知が2月7日から同1カ月となりました。
<京都新聞 3月2日(月)17時51分配信より>


連帯責任が犯罪などの抑止力になるかどうか・・・。

運動部内、部員の不祥事により、公式大会への出場停止や出場辞退が報道されることがあります。

部員全員の不祥事ではなく、ほんの一部(一人の場合もあるでしょうか)の者による犯罪行為の発覚などで、チームや学校が迷惑をこうむります。
この連帯責任が効果を発揮しているのかどうかです。
指導者は一人の問題が全体に影響を及ぼすのだから行動には注意せよと指導するでしょうが、そのことが部員一人一人に浸透し、守られるかどうかは別です。

連帯責任が厳しい規律となり、部内をまとめるのに役立てばよいですが、逆効果となる場合もあるでしょう。

千葉 キャバクラ店からドンペリ盗難相次ぐ

キャバクラ店からフランスの高級シャンパン「ドン・ペリニヨン(ドンペリ)」などを盗んだとして、成田署と千葉北署、千葉県警捜査3課の合同捜査班は4日、窃盗と建造物侵入の疑いで千葉市稲毛区の飲食店員の男(31)を逮捕しました。

捜査班によると、県内各地のキャバクラ店などで昨年8月~今年1月、ドンペリを中心に酒類の盗難被害が約40件相次いで確認されています。
男は「生活費欲しさに盗んで売り、一部は自分で飲んだ」と供述。
捜査班は売却先や一連の事件への関与も調べます。

逮捕容疑は昨年12月9日午前3時~午後3時ごろまでの間、富里市七栄のキャバクラ店に侵入し、店内にあったドンペリ9本やウイスキーなど酒類25点(計約52万円相当)と現金30万円を盗んだ疑い。
<ちばとぴ by 千葉日報 2月5日(木)17時55分配信より>


犯人は逮捕されましたが、複数のキャバクラ店から高級シャンパンが大量に盗まれた事件です。

テレビや映画などで数十万円、数百万円のシャンパンが大量に飲まれるシーンを目にします。

キャバクラ店やホストクラブで、目当てのキャバ嬢、ホストの売上のために、お客さんが高価な酒を大量に注文します。
かなり誇張されていることが多いかもしれませんが、すごい金額の酒が大量に置いてあることが分かります。
そこに目をつけた犯罪者がいるということです。

今後は模倣犯が出ている可能性もあるので、こういう水商売の店舗でも防犯カメラやセキュリティシステムの導入が必要になってくるかもしれません。

ベトナム国籍の3人逮捕 ヤギ盗みさばいて食べた

大学の研究施設からヤギ2頭を盗んだとして、県警捜査3課と関署などは4日、窃盗の疑いで、いずれもベトナム国籍の無職の男(22)=愛知県春日井市牛山町=、無職の男(30)=同=、アルバイト従業員の男(26)=加茂郡坂祝町酒倉=を逮捕しました。

その内2人は容疑を認め、「さばいて食べた」と供述しています。

3人の逮捕容疑は、共謀して今年8月9日午後5時ごろから10日午前8時ごろまでの間に、美濃加茂市山之上町にある岐阜大の研究施設で飼育されていたヤギ2頭(約7万円相当)を盗んだ疑い。

関署は今年9月、関市内のドラッグストアで化粧品を万引した疑いで男(22)、男(30)を逮捕。
取り調べで、「ヤギを食べるために盗んだ」と供述しました。

男(26)は容疑を否認しています。

盗まれたヤギは岐阜大応用生物科学部の准教授(42)がヤギの除草能力を調査するため、高さ約2メートルのアルミ製の柵の中で飼育していました。
准教授は「犯人が捕まってよかった。ヤギが食べられたことは気持ちのいいことではない」と話していました。
施設では事件後、防犯カメラを2台取り付けました。
<岐阜新聞Web 12月5日(金)9時56分配信より>


今後の再発防止策として防犯カメラを導入したのはすばらしいことだと思いますが、被害に遭ってしまったヤギが生き返ることはなく、失われたことには変わりません。
このような事件が起きる前に、起きない為の対策ができていればベストでした。

それにしても食用ではなく飼育していた2頭のヤギをさばいて食べるという犯罪が日本で起こったことに驚きです。
容疑者は外国人ですが、日本在住でこのような犯行が可能とは・・・。

犯行の発覚は化粧品店での万引きでの取調べからのようですが、もしそれがなければ犯人逮捕にはつながらなかったかもしれません。

ヤギをさばく場所、さばいた後の始末など、誰にも怪しまれず行うことができたのでしょうか。
何かの処分場、処理場などで仕事をしている場合、仕事場や道具を利用して犯罪の証拠隠滅などをはかることができることがあります。
犯罪への悪用、転用などが出来るかどうかというのは常に警戒する必要を感じます。

Google

WWW を検索
www.securityhouse.net を検索


このページのトップに戻る


あなたの不安・気になる防犯、お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-8484-24

制作・著作

COPYRIGHT © 2010-2013 SECURITY HOUSE CENTER CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.WebSitePlanProduced bybitSEODESIGN