防犯ブログ


  1. ホーム
  2. 防犯ブログ
  3. 2014年11月
  4. 千葉 警察官が会社員宅に空き巣! 現金など盗む

記事詳細

千葉 警察官が会社員宅に空き巣! 現金など盗む

千葉県松戸市の会社員宅に空き巣に入り、現金3万円などを盗んだとして、千葉県警松戸署は4日、窃盗と住居侵入の疑いで、警視庁上野署生活安全課巡査長の男(35)=松戸市松飛台=を逮捕しました。
容疑を認めているという。

同署は他にも空き巣に関与していないか調べています。


逮捕容疑は10月29日午前9時10分から午後1時20分ごろまでの間、松戸市内の男性会社員(34)宅に侵入し、現金3万円やデジタルカメラなど計21点(9万8300円相当)を盗んだ疑い。

男は今月3日夕、松戸市内で起きた別の住居侵入事件の現場近くで、松戸署員から職務質問を受けた際、挙動が不自然だったという。

4日、同署が同容疑者の車を任意で調べたところ、男性会社員の被害品が見つかり、逮捕につながりました。 
<時事通信 11月4日(火)22時30分配信より>


最近何かしらの警察の不祥事が目立ちます。
正直、珍しいニュースではなくなってきているのが気になります。

犯罪に対しては、自分の身は自分で守る、自衛手段を持つべきです。

基本的に犯罪は警察に対処してもらうべきものですが、身近な犯罪、例えば、自分の家族が危険にさらされる、自宅への侵入被害などに対しては、自分で守る、自分で何とかするという意識を持つべきではないでしょうか。
全て警察任せで、警察が何とかしてくれる、犯人を捕まえてくれる、守ってくれると過度の期待をしていると、万が一の被害に遭ってしまった時に、思わぬ事態になりかねません。

警察+自己防衛手段で、より犯罪者に対して力を発揮する環境が生まれます。

Google

WWW を検索
www.securityhouse.net を検索


このページのトップに戻る


あなたの不安・気になる防犯、お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-8484-24

制作・著作

COPYRIGHT © 2010-2013 SECURITY HOUSE CENTER CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.WebSitePlanProduced bybitSEODESIGN