1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 防犯対策

防犯ブログ

ハンドル握れば本人認証、他人だったらエンジンかからず

 日立製作所は22日、指の静脈パターンで本人を認証する「ハンドル一体型指静脈認証技術」を開発したと発表しました。自動車のハンドルに防犯 の指静脈認証装置を付けたのは業界初。

 運転する人の好みに合わせて、シートやミラーの位置、空調の温度などをあらかじめ設定しておくと、
ハンドルを握るだけで自動的に同じ設定の車内環境になる。
また、指ごとにさまざまな機能を登録させることも可能で、人さし指でエンジンを始動させたり、ETC操作、
薬指でナビゲーションなどを起動させたりできる。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月23日)|記事URL | あとで読む

マンションの7割に防犯 カメラ設置

長谷工総合研究所と財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団と共同で行った「既存マンションにおける防犯 対策の現状」のアンケート結果が発表されました。
調査時期は今年の5月から6月の間で、回答数は213件でした。

アンケートによると、「現時点で備わっている防犯 設備」では、
�@ 「防犯 カメラ」・・・73.2%
�A 「鍵付き郵便受け」・・・70.9%
�B 「オートロックシステム」・・・43.2%
�C 「施錠可能なゴミ置き場」・・・39.0%
�D 「セキュリティサービス」・・・35.2%
�E 「ピッキング対策錠等の玄関ドア」・・・32.4%
となっています。

「照明器具の増設」等、軽微なものも含めた「防犯 改修を行った」との回答は、74.2%に及びます。
防犯 改修に要した1戸当たりの負担額については、約3分の1が1万円以下で、約90%が5万円以下という結果になっています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年10月23日)|記事URL | あとで読む

携帯メール犯罪情報提供、スピードに地域差

 子どもの安全を守るため、携帯電話のメールを活用した犯罪情報の提供が全国の警察に広がっています。だが兵庫県加古川市の小2女児殺害事件では、保護者らから「対応が遅い」との苦情が出るなど情報提供のスピードは地域差があり、利用者数の伸び悩みなどの課題も抱えています。

 大阪府警が昨年1月に防犯 の為に始めた「安まちメール」。児童らへの声掛けや付きまといなどの「子供被害情報」の配信は今年だけで1358件。発生の把握から30分以内が原則で、保護者からは「下校時間のパトロールで重点地域を選ぶのに活用している」などの声が寄せられています。

 一方で利用者数は伸び悩んでいます。昨年夏までに約17万人に増えたが、現在は約18万7000人で目標の90万人には程遠いです。登録した少女2人が、自分たちの犯行が配信されていないか確認しながらひったくりを繰り返すなど“悪用”されたケースもありました。
警視庁や兵庫県警なども同様のサービスを導入しています。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月19日)|記事URL | あとで読む

木曽署が「犯人・不審者メモ」作る 犯人の特徴を素早く記録可能に

 ◆木曽署は、店舗などが強盗に遭った場合に備えて犯人の特徴などを素早く記録できる用紙「犯人・不審者メモ」を作った。
普及のため、署のホームページから取り出せるようにする考えです。

 署員が発案した。警察は日ごろ金融機関やコンビニなどの従業員に、強盗事件に遭った際に犯人の特徴を記憶するよう要請している。
これをマニュアル化したメモは、逃走車種や人数、体格、顔・髪の形などを記憶の確かなうちに素早く印を打って記録していけます。

 同署は「もしもの場合に備え、ふだんから用紙を見て記憶すべき点を知っておいてもらえたら、防犯意識づくりにもつながる」と話しておられます。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月19日)|記事URL | あとで読む

「カギかけ呼びかけ隊」による防犯 活動

全国地域安全運動(20日まで)に合わせて、地域で「自転車や家のカギかけ」「近所への声かけ」を啓発していこうと、泉佐野署は管内1市2町の住民ら約20人で組織する「カギかけ呼びかけ隊」を結成しました。
ユニークなイラストを用いた独自の防犯 キーホルダーやポスターを製作し、このほど防犯 活動をスタートしました。

同署によると、泉州地域では自転車や家の施錠率が低く、盗難や空き巣などの被害が多いということです。
昨年1年間の調査では、カギをかけていない自転車の盗難率が約6割、玄関や窓から家に忍び込まれる率は5割弱とのデータもあるようです。

地域の防犯 意識の向上をはかるため、だんじりややぐらを引く、祭り好きなおっちゃんをイメージキャラクターに描いたポスター200枚とキーホルダー(縦5センチ、横3センチ)2000個を製作しました。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年10月16日)|記事URL | あとで読む

ATMの数字ボタンの並びがかわってきている?

先日、銀行のATMで、入金や引き出しを何度か繰り返したところ、暗証番号がエラーになってしまいました。
よく見ると、暗証番号の数字の並びが、さっきと違いました。

セキュリティの問題などから、今は暗証番号のボタンの並びを、どこでも入れ替えているのでしょうか? 
ですが、調べてみると、計算機と同じ並びで固定のところや、数字が横一列に並んでいるところなど、まちまちのようでした。

そんななか、目に付いたのは、三菱東京UFJ銀行の「シャッフルボタン」でした。
「この『シャッフルボタン』(スクランブル化)は、合併前からそれぞれ設けているもので、東京三菱銀行では平成17年5月から、UFJ銀行では18年6月から導入しています」と、広報担当者は言います。
導入された理由は、やはり「暗証番号が他人にわからないよう、手の動きから判別されないようにするため」との事でした。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月15日)|記事URL | あとで読む

自主防犯活動に活用して 県警HP、犯罪情報マップ一新

 【三重県】県警は、ホームページに載せている「犯罪情報マップ」を11日から一新する。
地図を見るだけでなく、自主防犯活動などにも活用できるよう工夫したのが特徴です。

 これまでのマップは、「全刑法犯」「街頭犯罪等」「不審者情報」の3項目から1つを選び、
指定した場所の周辺地図に事件の発生頻度を色分けしたり、不審者の発見場所を示したりする内容だった。

 リニューアルでは、掲載情報を過去1カ月、3カ月、6カ月で選択でき「ひったくり・
路上強盗」「地域安全情報」の2項目を新たに加えました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月13日)|記事URL | あとで読む

盗難車を無線で強制停止〜GM、オンスターの新機能発表

 ゼネラル・モーターズ(GM)は来年発売の2009年型約20車種で、盗まれた場合に無線信号で強制的に停止させることもできる新しい盗難防犯対策装置を搭載。

 AP通信によると、装置を使ってサービスを提供するのは、GMの車両向けマルチメディア部門「オンスター」。
すでに盗難車両の位置特定サービスを行っており、全地球測位システム(GPS)を利用して月に700〜800台の車を見つけています。

 新サービスでは、警察が追跡中の逃走車が盗まれた物だと分かった場合、警察の要請に基づいてオンスターが携帯電話で無線信号を送り、盗難車のエンジンの馬力を徐々に失わせて停止させられる。運転者が安全に停止できるよう、信号はステアリングやブレーキの機能には影響しないそうです。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月11日)|記事URL | あとで読む

佐賀県杵島郡の新聞配達員、早朝の防犯協力へ

 深夜や早朝の犯罪、防犯、事故防止につなげようと、佐賀県杵島郡内の各新聞販売店の従業員が、朝刊配達中に「防犯パトロール」と表記した専用チョッキを着用することになりました。
人目の少ない時間帯に移動する新聞販売店ならではの活動を通して、地域の安全、安心に貢献するといいます。

 「パトロールチョッキ」は緑色の薄い胴着に反射材を備えていて、衣服の上から羽織ることができる。
同郡の白石、大町、江北の3町内にある計14店舗で導入し、オートバイで配達する人が着用されます。
白石地区防犯協会と同地区交通安全協会が計70着を贈られました。

 贈呈式が9日、白石町の白石署であり、新聞販売店の代表4人にチョッキが手渡されました。
同郡全店主会の溝口研次委員長は「反射材で目立つので配達中の事故防止にもつながる。犯罪を未然に防ぎ、また早期の発見、通報につなげて就寝中の時間の安全に役立ちたい」と抱負を語った。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月10日)|記事URL | あとで読む

青色防犯灯の試行的導入 「青い光」に犯罪抑止期待

 川崎市安全・安心まちづくり推進協議会では犯罪抑止に向けた取り組みの一環として、10月より青色防犯灯の設置を試行的に導入中。
一方この動きに先駆けて、区内の北見方町会では昨年秋に青色灯を独自に購入、諏訪第一町会ではサンプルを取り寄せて設置している。実際の犯罪抑止効果については今後の検証に委ねられるが、新たな防犯対策に市民の期待は高まっております。

 青色防犯灯は、2000年にイギリス北部のグラスゴー市で街の景観向上のために青色の街路灯を設置したところ犯罪発生件数が減少し、その防犯効果が注目されました。
青色は白色灯に比べ明るさは暗く感じるが、光の広がりがあり遠くまで照らす。人を心理的に冷静にさせる効果もあるといいます。
日本では2005年に奈良県で初めて導入され、現在は奈良県、広島県、静岡県など全国の各自治体に広がりつつあります。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月05日)|記事URL | あとで読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?