1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 防犯対策

防犯ブログ

制服姿でコンビニへの入店OK

和歌山県で、パトロール中の警察官が、制服姿のままコンビニエンスストアに入店し、弁当や事務用品などを購入するのを認める、と和歌山県警が発表しました。
2月から和歌山市内3署で試験的に始めるようです。

これまでは「公私のけじめがつかない」という理由で自粛(禁止ではなかったようです)していたようですが、防犯 対策の一環として、これまでに全国でもいくつかの導入例があるようです。

購入できるのは食料品や事務用品に限り、雑誌の購入や立ち読みはできないようです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年1月23日)|記事URL | あとで読む

ストーカー:朝日販売店員、容疑で逮捕−−北海道

 女子大生にストーカー行為を行ったとして朝日新聞販売店従業員をストーカー規制法違反容疑で逮捕しました。

 調べでは、外崎容疑者は07年7月、市内の女子大生(23)宅を集金に訪れた際、女子大生に好意を抱き、店に保存してある顧客名簿から携帯電話番号を入手。電話番号でメールを送れる機能を利用し、10月4日と11月11日、女子大生に性行為を迫る文章や自身の陰部などを写した画像を送った疑い。多い時には1日に2、3回、メールや電話を繰り返していたとみられます。

 朝日新聞は「取引先である新聞販売所の従業員がこのような事件を起こしたことを重く受け止めている。今後、従業員の人事管理を一層徹底するよう指導していく」とのコメントを出しました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年1月11日)|記事URL | あとで読む

重油泥棒、防犯システムで御用。

全国で灯油やガソリンなどが盗まれる被害が多発しています。
防犯システムの設置を総合防犯設備士としてはお勧めしているのですが、重油泥棒が防犯システムで逮捕されたとのニュースがありましたのでご紹介いたします。

農作物のハウス栽培で使われる重油を盗んだとして、千葉県警旭署は27日、窃盗の現行犯で、旭市琴田の農業 男(62)を逮捕しました。
「重油が値上がりし、キュウリをハウス栽培で育てられなくなると思ってやった」と供述しているということです。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年12月28日)|記事URL | あとで読む

賽銭泥棒を防犯 システムが検知し、逮捕

水戸署は21日、茨城県大洗(おおあらい)町磯浜町の「願入寺」のさい銭箱から現金250円を盗んだとして、
近くの無職の男(49)を窃盗の疑いで現行犯逮捕しました。

お手柄は、寺に設置されていた防犯 システム。賽銭泥棒の被害にしばしば遭っていたため、
夜間賽銭箱に人が近付くとセンサーが作動するセキュリティシステム。この12月20日に設置したばかりでした。

調べでは、21日午前1時10分ごろ、寺の防犯 システムが作動。
目を覚ました僧侶(36)が、さい銭箱を物色していた男を見つけ、約100メートル追いかけて取り押さえたということです。

余罪があるとみて追及している水戸署は「天罰が下ったのでしょうか」と話しています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年12月26日)|記事URL | あとで読む

制服でもコンビニOK 兵庫県警が犯罪抑止効果狙い

 県警は今月から、交番勤務などの警察官に制服姿のままコンビニエンスストアで買い物することを奨励することに決めました。
制服姿の警察官を広範囲で見せることで、コンビニを含めた周辺地域から、強盗などの犯罪の抑止し、防犯 対策を狙います。
コンビニ店から「ありがたい」という声があがるだけでなく、交番勤務などの警察官からも「心おきなく買い物できる」と好評です。

 県警によると、全国の都道府県警のうち、大半が制服のままでの買い物を禁止。兵庫の場合は特に禁止していないが、今年8月に交番勤務員に調査したところ4割以上がコンビニや弁当店で食事を購入していた実態が判明。
ただし、「制服のままでは好ましくない」と思い、上着を羽織って買い物するケースが多かったといいます。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年12月06日)|記事URL | あとで読む

盗難:農産物の被害多発 今年62件、170万円 自警団、見回り限界 /茨城

 農産物が畑や倉庫から盗まれる被害が県内で今年少なくとも62件発生し、被害総額は約170万円に上っています。
盗まれても届けないケースも多いとみられ、県警はさらに多くの被害が出ているとみている。

相次ぐ被害に地区単位で見回りなどに乗り出す農家もいます。
 
◇米が最多メロン、スイカ…
 毎日新聞が県内の警察署や農協への届け出を聞き取るなどして集計しました。
10月下旬に大子町池田の農協倉庫から米24袋(5万6000円相当)が盗まれるなど米が15件ともっとも多く、県が生産高日本一のメロン8件、スイカ5件の順。10月にはクリが4件被害にあいました。
県警によると、高級品種を組織的に盗むケースもあるといいます。
 八千代町大間木のメロン農家、堤忠さん(52)は「毎年盗まれている」と話します。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月22日)|記事URL | あとで読む

アルバイトの内部犯行

いろいろな店舗で発生しているスタッフの内部犯行。

店内のものを勝手に家に持って帰る者や、レジ内の売上金を奪う者など様々です。
内部犯行も立派な犯罪です。
店長としては、信頼しているスタッフを犯罪者扱いしたくないと思うのは当然。
しかし、実際はそんな店主の気持ちなどつゆ知らず。内部犯行は起こってしまうのです。

コンビニは3〜4ヶ月に1回棚卸を実施され
そのときに在庫不足額(ロス)の内、7割は内部犯行と言われてます。

実際品種別にリストアップされたロス額でタバコが入っている事があるようです。

タバコは全部レジの後にあり、タバコロス額が出たら内部犯行の可能性が高く、
店主が入っていないシフト帯での犯行だと思われ、
棚卸でタバコなどが巨額のロス出ると店主はビデオチェックから入りますが、
防犯 監視カメラの映像保管期間が大抵1〜2週間ほどで、その事を知っているアルバイトはその期間を避けて犯行に及ぶ場合もあるようです。

防犯 監視カメラの映像を3〜4ヶ月に1回棚卸の期間分保管出来れば映像を確認出来ますが、
管理場所やコストの面などで長期保存は困難になっているようです。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月15日)|記事URL | あとで読む

病院にて発砲。防犯カメラに不審者の姿。

8日午前7時40分ごろ、佐賀県武雄市朝日町の篠田整形外科の2階病室で、入院中の同市山内町に住む板金工場経営の男性(34)が男に拳銃で撃たれ、間もなく死亡しました事件で、防犯監視カメラに不審な男の映像が映っていたとのニュースが流れています。

佐賀県武雄市の医院で8日起きた入院患者射殺事件で、県警武雄署の捜査本部は9日、正面玄関の防犯カメラに映っていた容疑者とみられる中年の男の映像を公開しました。

 男は院内に入ってから出るまで3分しかかかっていないため、県警は男が下見に来ていたとみて、2週間分が保存されている防犯カメラの映像解析を急いでいます。

映像では、男は茶色いジャンパーにベージュのズボン姿で黒のニット帽をかぶり、サングラスのような眼鏡をかけていた。上着のポケットに両手を突っ込んで普通の速度で歩き、辺りをうかがうようにして、まっすぐ階段の方に向かっていました。

犯行終了後男は車で逃走。男性の周辺に個人的トラブルが見あたらず、同病院には以前、暴力団関係者が入院していたとの情報から、県警は人違いの可能性もあると見ています。

調べでは、2階のナースセンターにいた看護師が発砲音を聞き、病室に駆けつけると、男性がベッド下の床に倒れていました。正面から両肩付近を2発撃たれていて弾丸は病室から2発、病院の南約40メートルにある生協事務所の室内などから2発見つかっています。

病院は午前6時半に正面玄関を解錠後、8時まで受付が無人で、外部から病室まで出入りは自由でした。同病院はプライバシーに配慮して、病室前には患者の名前を掲示せず、病状に応じて部屋を移るシステムになっていたといい、また、高齢の患者を、出勤前の家族が送ってくることから、正面玄関は午前6時半に自動解錠され、院内に誰でも立ち入れるようにしていました。捜査本部では犯人が病室の位置だけを目指して侵入し、暴力団組員と間違えて襲撃した可能性があると見ています。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2007年11月12日)|記事URL | あとで読む

防犯にカギかげねば〜、ネイガー登場 秋田県

「カギかげねば豪石(ごうしゃく)!」「カギかげねば、金(じぇんこ)持っていがれるど」

 ご当地ヒーロー「超神ネイガー」が防犯 対策で鍵掛けを呼びかけています。
そんなポスターを秋田県警が作りました。県内のスーパーや駅などに張られています。

 同県警がこうしたポスターを作るのは2回目。昨年は真っ赤な顔のナマハゲが施錠を呼びかけたが、
今回は「存在自体が防犯 になる」と、われらがヒーローを起用しました。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年11月05日)|記事URL | あとで読む

警察の防犯 メール、緊急情報は夜中も配信

 兵庫県警生活安全企画課は25日、メールで犯罪情報を知らせる「ひょうご防犯 ネット」の配信時間を26日から延長することを決めました。
加古川市の女児刺殺事件のような重大事件は24時間体制で配信するとともに、通常の配信時間も登校時間などに配慮して6時間延長するといいます。

 従来の配信は「午前9時から午後6時ごろ」だったが、今後は「午前7時から午後10時ごろ」に延長。
さらに、通り魔的な可能性のある殺人事件や凶器所持者の徘徊(はいかい)といった重大事件は、この時間以外でも配信。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2007年10月29日)|記事URL | あとで読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?