1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 犯罪情報

防犯ブログ

エンジン盗難 農耕機が狙われる

“太田市を中心に、農耕機からエンジンだけが盗まれる事件が相次いでいる。被害は今年初めから6日までに少なくとも78件88台(計約480万円相当)にのぼる。県警捜査3課は連続窃盗事件として捜査しているが「金属目的なら本体ごと持ち去るはず。なぜエンジンだけなのか」と首をかしげている。
 調べでは、被害は太田市のほか伊勢崎市、前橋市など。農作業場の近くの無施錠のビニールハウスや、物置などに置いてある農耕機から、固定されているエンジンだけをはずし持ち去っている。”

【2008年9月7日 毎日新聞より】

群馬県で気になる事件が続いています。エンジンだけを盗んでどうしているのでしょうか。警察の方がおっしゃっているように、金属の換金目的であれば丸ごと盗んだほうが手早いですよね。
こういったビニールハウスや物置など、普段人気のないところはどうしても防犯 対策が手薄になってしまいます。
そこを狙い、資材や農作物の盗難が後を絶ちません。
これから収穫の時期を迎え、農作物の盗難事件が増加する事も予想されます。
倉庫や納屋には防犯装置を取り付けるのはもちろん、扉にも補助錠を取り付ける等の工夫で、狙われにくい環境をつくる事が大切です。、

セキュリティハウスの防犯 対策:ワイヤレス警戒システム
セキュリティハウスの防犯 対策:農作物セキュリティ

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年9月17日)|記事URL | あとで読む

ネットカフェ強盗 売上金100万円奪い逃走

“8日午前3時20分ごろ、福岡県久留米市天神町のインターネットカフェに、カッターナイフのような刃物を持った2人組の男が侵入。休憩室にいた男性従業員に「おとなしくしろ、騒ぐな」と脅した。手をガムテープで縛るなどし、事務所内にあった売上金約100万円を奪って逃走した。従業員にけがはなかった。福岡県警久留米署は、強盗事件として2人組の行方を追っている。

 調べでは、2人組はともに年齢が20歳位で、身長約170センチ。黒のニット帽、サングラス、白のマスクで顔を隠していた。うち1人は茶髪で黒のトレーナーとズボン姿。同店は雑居ビルの地下1階にあり24時間営業。当時店内にいた数十人の客と別の男性従業員1人は2人組に気付かなかったという。同署は侵入経路などを調べている。”
【9月8日18時15分配信 毎日新聞より抜粋】

こういった場所は不特定多数の人が出入りし、また24時間営業で施錠をされる事がないため、利用者を対象とした犯罪がたびたび起こっています。
この事件で恐ろしいと感じたのは、事件当時は数十人のお客様がいたにもかかわらず、誰一人犯人に気づかなかったというところです。記事を見てみますと、犯人二人組はニット帽にサングラス、白いマスクといったいわゆる“強盗スタイル”です。通常ですとかなり目立つ格好です。
ネットカフェの座席は、周りから見えにくいよう四方をパネルで囲っている作りが多いようです。そういった中でインターネットやゲーム等に夢中になっていれば、確かに不審人物が通り過ぎても気づかないかもしれませんね。

セキュリティハウスの防犯 対策:非常警報・威嚇システム

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年9月12日)|記事URL | あとで読む

「カメレオン」ひったくり犯“御用”

今年の五月、東大阪市足代北2丁目の路上でひったくり犯の「カメレオン男」が出現。
現金約8千円が入ったバッグを奪って逃走しました。
ひったくりの際、Tシャツ数枚を重ね着し、1枚ずつ脱ぎ捨てて逃走。
数年間同様の手口で逃走していた模様です。
警察の調べでは、4年ほど前から65件ほどやったと「カメレオン男」は供述しているといいます。
茨木市にある自宅には、ブランド品のバッグが20数点あり、全て押収されました。
大阪府警は、追跡を惑わすための手口と判断し、「カメレオン」と呼び行方を追っていたとのことです。

毎日のように発生している「ひったくり」犯。
「カメレオン男」のような手口は珍しいと思います。
他のひったくり犯も「カメレオン男」のように
追跡を惑わすための手口をいろいろと考えているのではないでしょうか。
というのも最近のひったくり犯の検挙率は
平成18年度でいえばわずか37.6%。
近年で本も悪い年は平成13年の25.4%です。
ほとんど検挙出来ていない状況でした。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年9月05日)|記事URL | あとで読む

車の窃盗団逮捕!

今年に入って、車の盗難や車上あらしが福岡県等で増加しているとういうニュースを以前目にしました。
関東地区でも自動車盗難が多発していることが伺えるニュースが9月3日の産経新聞でありました。
その内容は、トヨタ車を1000台盗んだという内容。

事件の詳細は、神奈川や埼玉、東京などでトヨタ車ばかりを盗み、ロシアに輸出。
その国際的窃盗団グループの一部を摘発したとのことです。
容疑者は専用の機械で合鍵を作り、車を傷つけることなく盗みを繰り返していた模様です。

車を盗む手口や車上荒らしの手口は様々です。
力づくで車のドアをこじ開け、車内の金目のモノを盗んだり、車自体を盗んだりする手口もあります。
また、先日、大阪のある駐車場での車上荒らしの事件では、ボンネットをこじ開け、車にある細工をし、
車のドアをあけ車内のカーナビとステレオを奪って逃げた事件がありました。

【セキュリティハウス 泥棒大百科:自動車盗難

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年9月04日)|記事URL | あとで読む

自販機に花火で放火、釣り銭を盗んで逮捕

自動販売機は外国人からすると「道端に貯金箱が置いてある」と驚かれるようです。
確かに自動販売機には商品と現金が入っており、一説によると国内に設置されている数は550万台、合計の売り上げは兆の単位にまで達するそうです。
「安定収入」の見込める自動販売機を狙う犯罪は多く、金を盗む為に放火や破壊などの被害に遭っていますが今回はなんと、自動販売機に花火を突っ込んで放火し、誤作動させるという手口が見つかりました。

“自動販売機に火の付いた花火を入れ、釣り銭を盗んだとして、警視庁東京空港署は27日、窃盗容疑で東京都大田区に住む16歳と17歳の高校2年の少年2人を逮捕した。容疑を認めているという。
 別の場所でも、自販機1台が燃やされたといい、同署は器物損壊容疑でも追及する。
 調べによると、2人は26日午後4時半ごろ、同区羽田空港の駐車場に設置されていた清涼飲料水の自販機に、火の付いた花火を入れて誤作動させ釣り銭用の現金約3000円を盗んだ疑い。” 
【7月27日 時事通信より抜粋】

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年7月28日)|記事URL | あとで読む

スーパーに強盗、売上金1500万奪われる

閉店後のスーパー。一日の仕事を終えてほっとする時間帯が狙われています。

“ 21日午後10時半ごろ、福岡県大牟田市のスーパー「マルショク吉野」の事務室に男が押し入り、男性店員に包丁を突き付け「金を出せ」と脅した。
 女性店員が金庫を開けると、男は売上金など約1500万円を奪って逃走した。県警大牟田署が強盗容疑で男の行方を追っている。
 発表によると、男は30〜45歳、約1メートル70で小太り。黒い目だし帽、黒いTシャツ、ジャージー姿。店員らにけがはなかった。
 午後9時半に閉店後、男性店員が店内の見回りを終えて事務室に戻ったところ、男が事務室のロッカーを物色していたという。裏口から侵入したらしい。”
(2008年7月22日  読売新聞より)

この記事には、閉店後の店内の様子は詳しく書かれておりませんが、勝手な予想をすると、店内の見回りをする店員と先に帰宅する店員がおり、そのため裏口のカギが開いていたのでしょう。
事務室に戻ると見知らぬ男が物色中…背筋の凍るようなシチュエーションです。
店舗側の防犯 対策だけでなく、裏にある事務室の対策もしっかりしておかねばなりません。

◎防犯 対策『セキュリティハウスの強盗対策』

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年7月23日)|記事URL | あとで読む

ガソリン入れ逃げにご注意!

“6月7日午後11時半ごろ、東京都八王子市のセルフ式ガソリンスタンドでガソリンを入れた車が
料金を支払わずに走り去った。止めようとしたアルバイトの男性店員(23)が車に当たってひざの打撲などの軽傷を負った。
警視庁は強盗致傷事件とみて調べている。

 八王子署の調べでは、2人の男が乗った車がスタンドに入り、後部座席にいた白い帽子の若い男が降りて、
約1万3千円分のガソリンを入れた。通常なら給油量などが記載された紙をもって料金の支払いに行くが、
この男は紙もとらずにそのまま車に戻り、走り去ろうとしたため、不審に思った店員が車の前に立ちはだかった。
当時は1リットル170円。車は白色のセダンだったという。 ”
(朝日新聞6月9日掲載分より抜粋)

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年6月13日)|記事URL | あとで読む

長野 無施錠の民家で窃盗被害15件発生

東信地方(長野県東部)で、2月下旬から6月までの約4ヶ月間で無施錠の民家で窃盗被害が15件(被害総額200万円)発生していることが分かりました。
防犯 対策うんぬんの前に、しっかりとした防犯意識を持つことが必要です。

<6月5日15時1分配信 毎日新聞より一部抜粋>
『東信地方で2月下旬から今月にかけて、夜間に鍵の掛かっていない民家に忍び込み、現金を盗む事件が多発している。
県警は「出入り口の鍵をしっかりとかけ、泥棒被害に遭わないように注意してほしい」と呼び掛けている。

県警捜査3課の調べによると、東信地方で15件発生し、被害総額は約200万円。いずれも深夜、鍵を掛けていない玄関や窓を狙って侵入し現金や財布などを盗む手口という。』

このブログでも何度か紹介しましたが、無施錠による侵入被害ほど被害者の方が悔しい思いをすることはないのではないでしょうか。
防犯 対策をしていても侵入被害に遭う時代です。それに比べると防犯 意識が低いと言わざるを得ません。

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年6月10日)|記事URL | あとで読む

空き巣被害で2,150万円

5月9日午後9時ごろ、埼玉県川越市のマンションに空き巣が入り、貴金属やブランド品のバッグなど合わせて約2,150万円相当が被害に遭った事が分かりました。
この部屋に住む自営業の男性が帰宅した際、ベランダ側の窓ガラスが割られて室内が荒らされていたそうです。
先に挙げた貴金属やバッグの他に、現金約4万円もなくなっていたという事です。

今回被害に遭った男性の部屋は1階にあります。
1階の部屋は植え込みや塀などで死角ができてしまうと、どうしても狙われやすくなってしまいます。
また、空き巣被害で一番多い手口は、ガラス破りとなっています。これはマンション・一戸建てとも一番多い手口です。

続きを読む

投稿者:スタッフ(2008年5月10日)|記事URL | あとで読む

病院のリスクが増えている。放火・PC盗難・院内暴力・・・

全国で病院での犯罪が多発しています。
今まで「現金も置いていないし盗られる物はない・・」と考えていたかもしれない病院で、この数ヶ月でも多くの犯罪被害が発生しています。

●放火
大田区中央の大森赤十字病院で今月、ごみなどが燃える不審火が4件相次いでいたことが28日、分かった。いずれも病院職員が消火し、けが人はなかった。警視庁大森署は連続放火の疑いが強いとみて捜査を始めた。
調べでは、18日未明、病棟旧館の階段踊り場で、紙おむつなどの廃棄物が入ったごみ袋が燃えた。同日昼ごろ、別棟の看護師の休憩室のこたつも燃え、21日昼には、本館資材置き場のマットレス、夕方に旧館洗浄室のゴミ置き場のガーゼが燃えたという。現場は一般患者らが立ち入らない場所で、同署は慎重に事情を聴いている。 ( 4月29日 産経新聞)

続きを読む

投稿者:総合防犯設備士(2008年4月30日)|記事URL | あとで読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る

?