1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2012年11月
  4. 東京 マンションで空き巣犯と鉢合わせ? 主婦殺害される

防犯ブログ

東京 マンションで空き巣犯と鉢合わせ? 主婦殺害される

東京都板橋区のマンションで主婦(34)が殺害された事件で、女性は帰宅直後に襲われたとみられることが22日、捜査関係者への取材で分かりました。
台所の窓が割られており、警視庁高島平署捜査本部は、窓から侵入し室内を物色していた犯人と鉢合わせになった可能性があるとみています。

また、21日夕方に豊島区内のコンビニで、女性名義のキャッシュカードを使って現金自動預払機(ATM)から現金約20万円が引き出されていたことも分かりました。
捜査本部は犯人が引き出した可能性もあるとみて、店の防犯カメラの解析を急いでいます。

捜査関係者によると、司法解剖の結果、女性の死因は肺などを刺されたことによる失血死でした。
刃物は片刃で、犯人が持ち込んだとみられます。 
<時事通信 11月23日(金)0時15分配信より>

犯人は捕まっておらず、現時点で事件の詳細は分かりませんが、空き巣犯と家で鉢合わせになり、刃物で刺殺された可能性があるということです。
女性の帰宅時間がもう少し遅ければ、犯人と鉢合わせすることなく、物盗りの被害だけで済んでいたかもしれません。
また、逆に帰宅時間がもう少し早ければ、有人ということで、犯人が侵入をあきらめていた可能性もあります。

どちらにしても今さら悔やんでもどうしようもない事件です。
あの時こうしておけば、ああしておけばよかった、という事後の後悔は誰しもあることです。
お金が盗まれただけ(これも大変な被害ですが)なら、後悔し、次は被害に遭わないように対策を講じようと前向きに対処することもできます。
しかし、奪われた命は元には戻りません。
まさか、泥棒と自宅で鉢合わせて刺されるなんて、誰も想像していない事件です。

自分が犯罪に巻き込まれる可能性があると考えている人は少ないでしょう。
しかし、何の根拠もなしに、自分は犯罪とは無縁だと思いこむのはやめましょう。
もっと身近な問題として、日頃から意識することから始めましょう。

投稿者:総合防犯設備士(2012年11月26日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る