1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2010年06月
  4. 250万円相当のダイヤモンドの指輪など総額約325万円相当の貴金属を盗んだ

防犯ブログ

250万円相当のダイヤモンドの指輪など総額約325万円相当の貴金属を盗んだ

個人宅からダイヤの指輪など約325万円相当の品盗む、容疑で男が逮捕されました。


●250万円相当のダイヤモンドの指輪など総額約325万円相当の貴金属を盗んだとして、幸署と中原署は15日、窃盗の疑いで、東京都墨田区出身で住所不定、無職の容疑者(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2月27日から3月21日までの間、千葉県市川市の無職男性(77)方に侵入し、指輪や金貨など計9点を盗んだとしている。

 同署によると、3月中旬、幸署員が幸区内の質屋でこのダイヤの指輪が高額な値をつけて売られているのを不審に思い被害届を調べたところ、被害品と類似していることが判明。中原区内にも別の被害品が売られており、質屋に残された名簿に記載されていた同容疑者に確認したところ、容疑を認めたという。
(6月15日 カナロコより引用)

宝石貴金属を質屋で換金をしたところから足がついたようです。
この盗まれた男性宅では防犯システムなどがついていた記載はなく、何も対策をされていなかった可能性が高いようです。
一戸建て住宅への侵入窃盗は平成21年55,992件発生しています。

最も多いのは、「無締り」つまり鍵をしていない窓・扉からの侵入で43.4%。
次が「ガラス破り」で40.5%。「ドア錠破り」が2.0%。一時期流行ったピッキングやサムターン回しは夫々0.03%、0.3%とごく僅かな率となっています。

一戸建て住宅の防犯対策
● 短時間でも鍵をかける。
● 風呂場、トイレ、2階のベランダなどの窓を開けっ放しにしない。
● 窓・扉には補助錠をつける。
● 見通しが悪くないよう塀の高さ、植木、外灯に注意をする。(泥棒が隠れて作業できなくする)
● 目立つところに本格的なダミーカメラ、防犯プレートなどを設置する。(安いものはすぐに見分けられるので避ける)
● カメラ付きインターホンをつける。
● 外出時には無人であることが外から分からないように工夫する。(室内照明をタイマーでつける、ラジオをつける、郵便物・新聞を貯めない、洗濯物を外に干さない)
● 窓・扉に窓扉侵入検知センサー、室内に室内侵入検知センサーを設置し、こじ開けなど異常発生時にベル・サイレン・フラッシュなど泥棒の嫌がる「音と光」で威嚇撃退する。同時にメール・音声・動画で携帯電話に送信し知らせる。
お勧めのホームセキュリティ

投稿者:総合防犯設備士(2010年6月16日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る