1. HOME
  2. 防犯ブログ
  3. 2010年06月
  4. 幼稚園に深夜侵入し放火。

防犯ブログ

幼稚園に深夜侵入し放火。

幼稚園に放火容疑で自称俳優が逮捕されました。深夜に幼稚園に侵入して放火したようですが、敷地内に不審者が侵入できてしまうところに問題があります。


●神奈川県警緑署は26日、非現住建造物等放火容疑で、横浜市緑区三保町、自称俳優男(36)を逮捕した。

 26日午前1時10分ごろ、自宅近くの幼稚園のグラウンドに侵入し、木製の休憩所内にあったゴミ箱にライターのオイルをまき、火を付けて壁などを焼いた疑い。

 幼稚園の近くに住む住人が休憩所が燃えているのを発見し、119番通報。
約1時間20分後に、自宅の駐車場にいた容疑者を不審に思った近所の人が、同署に通報した。

 同署の調べによると、容疑者は当時酒に酔っていて、「グラウンドでやっている小学生のサッカー教室がうるさくて、いらいらしてやった」と供述しているという。

 容疑者が以前所属していた芸能事務所によると、容疑者はテレビドラマの脇役や、舞台で主役として出演していたが、平成19年に同事務所をやめたという。
(5月26日 産経新聞より引用)

深夜に侵入し、ゴミ箱にライターのオイルを撒き放火。
近所の人が気が付いて大きな被害にならなかったようですが、もし気がつかなかったら大切な建物も燃えて明日から園児のいく先がなくなってしまうことになっていたと思います。

やはり、不審者が敷地内に侵入できないようにすることが重要です。
そのためには「外周警備」。
外周警備は、赤外線センサーやフェンスセンサーなどを使用し、不審者が塀を乗り越えたり、フェンスを攀じ登った瞬間に大音量の音、光でその場で威嚇撃退します。
同時に、予め設定した5人の携帯電話にメール通報、その後音声通報します。
動画画像を送るタイプもあります。
学校・教育機関の防犯対策

投稿者:総合防犯設備士(2010年6月01日)|記事URL| あとで読む

防犯ブログ

シェア
RSS購読

ページの先頭へ戻る